読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gamer Blog [Loxley-Note]

スクエニ・任天堂のゲームを中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

『FF14』第114回「エオルゼアより愛をこめて」感想、ナンジョルノさんはキング・フンガー編

第114回「あいこめ」聴きました!

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/L/Loxley/20161224/20161224010509.jpg

毎週金曜日更新、南條愛乃さんがMCを担当するWebラジオ「エオルゼアより愛をこめて」第114回の気になった点をピックアップしています。

 

 

追加してほしいものや希望しているシステムなど

南條さん、零式には行かないそうで唯一誇れる称号は「フンガー!(The Fungah)」だそうです。しかも早々に称号を取ってしまったそうで。

そんな南條さんのほしい称号は「キング・フンガー」や「レジェンド・フンガー」とのこと。それと今までに何回成功しているのかも知りたいそうです。

 

私もふんがーには何回か参加しているのですが、なかなか最後まで残れません。(=ω=)

FF14をプレイしている役者・声優・業界人にはガチプレイヤーが多いのですが、南條さんは比較的ライト層のプレイヤーなわけですね。

ガチ勢な人→中村悠一さん、田中理恵さん、藤田玲さん、和田三四郎さん、日野社長

 

エオルゼアカフェin大阪が1月11日オープン

人気のエオルゼアカフェ、大阪店が1月11日にオープンするそうです。予約も開始されているとか。番組中に紹介されていました。(入店には予約が必要です) 

店舗所在地:大阪府大阪市中央区道頓堀1-4-27 パセラリゾーツ なんば道頓堀店 4F

 

公式イベント星芒祭の話

レガシープレイヤーからのお便りで、星芒祭に出ていたNPCダミエリオーは根性版にも少年として登場していたそうです。パッチ2.xのラストではウルダハに昏睡薬絡みの話がありますが、これの製作者もダミエリオーだとか。そしてさらにそのダミエリオーが小児科の子どもたちに話して聞かせていたのが、グブラ幻想図書館にもあった「ドラゴンになった少年」という本。設定が細かいですね。

万世の言葉 ~禁書回収 グブラ幻想図書館~

万世の言葉 ~禁書回収 グブラ幻想図書館~

  • 祖堅正慶
  • サウンドトラック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

FF15クリアしたよ、の話

FF15をプレイしていた南條さん、FF14の癖が抜けないらしく、ロードし直しになった際に思わず「よしだぁぁぁ!」と叫んでしまったそうです。

しかしFF15をクリアするまでプレイして、(FF14で)聖典・クロの空想帳コンプとはさすがというべきか。  

 

ふつおた(普通のお便り)

マイスターフィギュアが届いたよ、の話

発売されたオーディンのフィギュアが話題になりましたが、南條さんにも届いたそうです。数日ほど町中で白杖を手に他のプレイヤーさん達と斬鉄剣モーションで遊んだそうで心がほっこりするお話でした。(*‘ω‘ *)

 

エオルゼア登山部の話題

南條さん、登山部は早い時期にやっていたそうでお便りで話題となったモードゥナは登山済みだそうです。

 

初心者タンクさん、野良IDに行くのが不安な話

初見で行くIDが不安な初心者タンクさんのお便りへの回答。余裕があればアディショナル取得目的でDPSで参加し、タンクさんの動きを憶えてから行ったらいいかな、だそうです。タンクさんはID内で戦闘を突っ走る必要があって大変ですからね。

あとは初見者パーティ募集することを勧めていました。

 

答えてよしだぁぁぁ!のコーナー

FF14プロデューサー兼ディレクターの吉田直樹氏がFF14プレイヤーの悩みに回答するコーナー、今回も複数のお便りがありました。

外国のフレンドがいるけど文化の違いが・・・

海外プレイヤーのフレンドがいる方からの質問でした。吉田氏答えて曰く、「海外の場合、日本の「察する・慮る」文化は通用しないことが多々あるので、相手に合わせた方がよい」とのことでした。言い方がきついように受け取れることもあるけど、伝わらなければ結局相手にとって失礼なことになってしまうのではっきり言うようになったそうです。なるほど。

 

 そういえばこの話、吉田氏のコラムでも北米チームとの話にも出ていたような気がします。

吉田の日々赤裸々。 『ファイナルファンタジーXIV』はなぜ新生できたのか

吉田の日々赤裸々。 『ファイナルファンタジーXIV』はなぜ新生できたのか

 

 

ハウジングアイテムでハンガーがほしい

いろいろとハウジングアイテムの要望はあるようですが、マネキンを予定しているとのこと。しかし最優先はハウジングアイテム設置数の上限を増やすことで、新たなハウジングアイテムの要望を承るのはその後になりそうだ、とのことでした。

マネキンはFF11、ドラクエ10にもありますね。 

ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン 無料体験版[ダウンロード]

ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン 無料体験版[ダウンロード]

 

 

みんなで作ろうエオルゼア文庫

FF14のライトノベルがもしあったら一行目はどんな出だしか?ということをテーマにしたコーナーでした。

大賞作品

「シールドを投げる手が震えていた」

→数ある作品の中でも確かにいい作品でした。RPG小説ぽいですね。FF11のライトノベルの主人公を思い出しました。 

ファイナルファンタジーXI ~終わりなき大地の唄~

ファイナルファンタジーXI ~終わりなき大地の唄~

  • 作者: はせがわみやび,スクウェア・エニックス
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/エンターブレイン
  • 発売日: 2015/11/30
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
 

 

次回もやるそうで、思わず続きが読みたくなるエオルゼア・ライトノベルの一行目を考えて送ってください、とのことでした。

今回は太宰治のパロディ作品もありましたね。

 

以上、あいこめを聴いた感想でした。 

次回は1月13日の配信だそうです。 



調べるブログ(サブブログ) / ゲーム用周辺機器を探す(Amazon) / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

(C)LOXLEY-NOTE