Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PC・動画などの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

『DQ10』復帰して新キャラ作成、種族はプクリポでプレイ再開しました!

Sponsored

新キャラで再開しました

f:id:Loxley:20161231010546j:plain

カムバックキャンペーンで96時間まで無料で遊べるのですが、結局課金しないと倉庫が圧迫されていて不便なんですよね。

というわけで課金して復帰することにしました。 

が、レベル90のキャラだと装備やらスキルやらが煩雑で思い出すのも、整理するのも大変だなーということで、新キャラで最初から始めることにしました。 

レベル90のキャラはサブとして金策キャラになるし。

ドワーフ(人間では青年)は合わなかった

休止前、復帰後どうもドワーフは合わなかったのでプクリポ(人間では少年)を選択することにしました。FF14みたいに幻想薬で外見を変えられればいいんですが、ドラクエ10は初期クエストが種族クエストですからね。しかたないです。

 

新職業「占い師」

新キャラでオルフェアの町にたどり着くと新職業「占い師」のクエストが始まりました。

私が休止していた間にリリースされたバージョン3.3[後期]で追加されていたんですね。

大型アップデート情報 バージョン3.3[後期] (2016/7/27 更新)|目覚めし冒険者の広場

f:id:Loxley:20161231010526j:plain

モンスタータロットって?デッキって?ちょっとまだ内容を把握できていません。私が占い師を取るのはもっと先になりそうです。 

この占い師ですが、バージョン3.0の目玉だったんですよね。プロモーションムービーにも出てきていましたし。

f:id:Loxley:20161231012252j:plain

実装が遅れたのはやっぱりアスフェルド学園が原因? 

先日発売されたドラクエ10書籍では学園押しみたいですね。 コンテンツのボリュームがすごいらしいし。

VジャンプのDQXファンブック第10弾は、11月に実装された新コンテンツ・アスフェルド学園を中心に、バージョン3.4[前期]のアストルティア最新検証、さらには12月19日に配信となるバージョン3.4[後期]の情報を掲載。最新情報と検証、開発チーム座談会やインタビューも満載で、『DQX』の冒険者ならぜひとも読みたくなる1冊です。

でも、学園に行くには真グランゼドーラ王国に行ける必要があるんですね。ずいぶん先の話になりそう。

しばらくは新キャラで地道にストーリークエストとレベル上げをこなそうと思います。

 

新規プレイヤー向け緩和がいろいろ

f:id:Loxley:20161231013343j:plain

復帰して早速初期村のクエストを終わらせたのですが、ルーラでショートカットできたり、オルフェアの町に行くのにサポートキャラを付けてくれたりと新規向け緩和が進んでいますね。

預かり所クエストを完了すると経験値入手アイテムも貰えましたし。

やる気さえあればバージョン4.0発売までにバージョン3.xを終わらせることができるんじゃないかな。のんびりやっても半年くらいで最新バージョンまでいけそう。休止前のメインキャラはソロ向け緩和がそれほどなかったのでボスキャラで苦労してましたけど。

スクエニさんにはできましたらFF14とバージョンアップを重ならないようにお願いしたく・・・。じつはちょうどFF14のストーリーがあらかた終わったところで次のパッチ待ちなんですよね。

FF14の次のパッチ(3.5 PART.1)は来年1月17日リリースの予定なので、それまではドラクエ10をのんびり進めようと思います。

 

↓休止中に発売されていた書籍を購入しました。 特典は「しぐさ書・画集を読む」でした。

 


調べるブログ(サブブログ) / YouTube Loxley Channel / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。