Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PC・動画などの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

『FF14』公式フォーラムで議論されている「ジャンピングポーション」の是非

Sponsored

FF14に(将来的に)レベルアップアイテムが導入されるらしい

FF14の公式フォーラムを読んでいるとホットな話題がありました。

forum.square-enix.com

FFXIVジャンピングポーションの導入意図と現仕様について
FFXIVプロデューサー兼ディレクターの吉田です。
吉田が欧米や日本のインタビューでお話しした「ジャンピングポーション」について、 たくさんのディスカッション、本当にありがとうございます。
実装可否を決める上で、みなさんのフィードバックをとても重要視させていただいています。
もちろん、公式フォーラムに書きこんでくださる方のご意見だけで決めるわけではありませんが、 この実装については、より多角的な観点から可否を検討したいと考えています。
更なるディスカッションをしていただくために、現時点で中国版/韓国版FFXIVに実装されている 「ジャンピングポーション」の仕様や実装意図を記載しようと思います。 長文になってしまいますが、どうぞご一読くださいますと大変助かります。

海外MMORPGでよくある「レベルブーストアイテム」についての議論です。FF14では「ジャンピングポーション」という名称で導入したいようですね。

他ゲームのレベルブーストアイテム 

レベルブーストアイテムを導入している他ゲームだと有名なのは「World of Warcraft(WoW)」です。このゲームは拡張パッケージを購入するとレベルブーストが1キャラのみ可能になります。 

ただし、WoWの場合はストーリーをソロで進めることができ、そのクエスト進行時に各クラスの固有スキルについて学習する機会があります。

以下の記事で実際にWoWの拡張パッケージを購入して新キャラをレベル90にしてプレイしています。

loxley-note.hatenablog.jp

ちなみに、私の場合はソロが延々続いたので飽きてしまってプレイをやめました。やっぱりMMORPGはレベル1からコツコツ積み上げていくほうがいいなぁと思いまして。

 

こういった新規プレイヤーに対して、選択したジョブのスキルやバトルの練習機会を与えられるのであればジャンピングポーションがあっても良いと思います。

FF14の場合は「初心者の館」が実装されているので、新規の方がクライアントを購入した場合、この「初心者の館」での練習と、追加で「初心者の館 高レベルバージョン」を実装し、そこで練習できることが必要になると思います。そうしないと既存プレイヤーとID等でマッチングした時に問題が生じる場合が想定され、最悪の場合、新規プレイヤーと既存プレイヤー双方がいやになってやめてしまうことになりかねません。

 

レベルアップアイテム導入は決定事項らしい

上記フォーラムの吉田氏の投稿を読み進めるとジャンピングポーション導入は決定事項であり、時期がいつになるか未定なだけだということがわかります。

■まとめ■

現在も吉田はこのポーションの実装について、前向きではありますが、悩んでいる最中です。
しかし、恐らく紅蓮のリベレーターの後、さらにその次の拡張パッケージまでには、 確実にこのサービスを開始することになるだろうと予測しています。
現在のゲーム市場は、短い時間でゲームにアクセスでき、手軽にプレイでき、いつでも止められるという、 ある意味MMORPGとは真逆のスタイルがトレンドになっています。
だからといって、MMORPGをそのような形にするつもりはありませんが、新規に始める方が、 一人でも多く皆さんと一緒に遊べるように運営努力するのも、我々の仕事となります。
ぜひ、このポストをお読みになり、色々なお声をお聞かせください。 いずれにせよ、決断は吉田の責任を持ってさせていただきますが、ぜひともよろしくお願いいたします。 また、ご質問がありましたら、そちらもお寄せください。またポストさせていただきます!

ジャンピングポーションに関しては、世界市場を見た場合、導入の方向になるのは致し方ないとは思います。しかし、WoWなどをプレイした経験のないプレイヤーは拒否反応を示すかもしれませんし、今回の吉田氏の投稿のように現行プレイヤーに対する丁寧な説明が今後も必要になると思います。

「ハイ導入しました。後はメンターの方々よろしく」
では、さすがに過疎まっしぐらかと思いますので。

運営側には慎重な対応をお願いしたいところです。


調べるブログ(サブブログ) / YouTube Loxley Channel / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。