読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gamer Blog [Loxley-Note]

スクエニ・任天堂のゲームを中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

期待のPS4用新作ゲーム「ニーア オートマタ」体験版をプレイした感想を書く

ニーア オートマタ体験版ダウンロード開始

スクエニから2017年2月23日発売予定の新作ゲーム「ニーア オートマタ(PS4)」の体験版がダウンロード可能になっていたので早速プレイしてみました。 

www.jp.square-enix.com

このゲーム、過去作をPS3でプレイしたことはありますが、独特の世界観が印象的でした。

今作「ニーア オートマタ」の開発はプラチナゲームズが担当しています。「ベヨネッタ」を開発した会社(パブリッシャーはセガ)ですね。

以下は体験版をプレイした感想です。

アクションゲームとしての完成度は高く、期待できる

f:id:Loxley:20161223130557j:plain

「ニーア オートマタ」体験版ではゲーム序盤と思われる巨大な工場内を駆け回り、殺到する敵兵器群(ロボット)と巨大兵器とのバトルを楽しむことができます。 

エリア移動はシームレスになっており、ムービーシーンも違和感なく挿入されていて、スクエニのゲームによくある「プレイヤーが置いていかれる」ような展開はありません。(スクエニの他作品はゲームというより映像作品的なイメージが強いので)

 

爽快なプレイ感 

f:id:Loxley:20161223130254j:plain

本作品の操作性はかなりよく、トリガーボタンで回避や射撃、ボタンで近接攻撃やジャンプを行うことができます。カメラも問題なく追従してきて3D酔いを感じることはないです。近接攻撃のアクションはコンボ風になっていて□や△ボタンを適当に押していると連続攻撃できて敵を圧倒できました。

R1で射撃、L1で威力の大きい射撃が可能で、近接・遠隔攻撃を混ぜながら戦うことができます。

 

2D・3D視点の変更やアクションゲームからシューティングゲームへのめまぐるしい変化が楽しい

このゲームの目玉の一つである巨大兵器との戦いはパターンを読めばわりと簡単に倒することができました。 

f:id:Loxley:20161223130604j:plain

倒した巨大兵器を駆け上るのも面白いですね。

 

また、ゲームを進めると2D・3D視点が切り替わり、アクションゲームからシューティングゲームへと変化するのもプレイヤーを飽きさせず楽しめました。

総合的に見てかなり完成度の高い良作だと思います。

(体験版でこれだけ遊んで期待したのはエクスペリエンスの「剣の街の異邦人」以来かな)

購入予定のない方も体験版は遊んでみることをお勧めします。面白いですよ。

 

ファミ通でもファーストインプレッションを投稿されていました。ゲーム雑誌なのでバイアスはかかっているのでしょうけど、なかなかの高評価のようです。 

www.famitsu.com

 

ニーア オートマタ トレーラー 

 

「ニーア オートマタ」予約しました。発売が楽しみです。(*‘ω‘ *)b 



調べるブログ(サブブログ) / ゲーム用周辺機器を探す(Amazon) / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

(C)LOXLEY-NOTE