Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PC・動画などの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

本日配信iOS向けゲーム「SUPER MARIO RUN」をプレイしました

Sponsored

本日から配信開始となったiOS向けゲーム「SUPER MARIO RUN」を早速遊んでみました。  

Super Mario Run

Super Mario Run

  • Nintendo Co., Ltd.
  • ゲーム
  • 無料

基本プレイは無料となっていますが、一部プレイできないマップ(各ステージの最終マップ等)があり、1200円を払うことで全機能にアクセス可能となるようです。

ゲームの内容は以前書いた記事で紹介したとおりでした。 

loxley-note.hatenablog.jp

ワールドツアーキノピオラリーは実際に遊んでみました。王国づくりは内容がよくわからなかったので手を付けていません。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/L/Loxley/20161116/20161116110646.jpg

このゲームは片手だけで操作できるスーパーマリオになっています。マリオは自動で走っていき、ジャンプ操作は指でタップするだけ。長押しするとより高くジャンプします。

キビキビした動きで遊んでいて非常に楽しいです。

スマートフォン用ゲームアプリとしてはかなりクオリティが高いのではないでしょうか。

 

このアプリはニンテンドーアカウントとも連携できるようで起動時に設定が行われました。

 

1200円という価格設定

上述したようにSUPER MARIO RUNは1200円を払うことで全ての機能を利用できるようになる売り切り型のアプリです。

しかし1200円は高く感じてしまいます。

私はいわゆるガチャは嫌いでお金を払ったことはありませんが、売り切り型のiOS向けゲームは何本か購入しています。

収穫の十二月のように1話無料、続きの回は有料となっていたほうがお金は出しやすいですね。 

収穫の十二月

収穫の十二月

  • talestune
  • ゲーム
  • 無料

まとめて買うと数千円になってしまいますが、1話毎に内容に納得して購入しているので特に高く感じません。 

loxley-tips.hatenablog.jp

 

1200円という価格設定と売り方、マーケティングには気になることがあるものの続きをプレイしたいので購入はしておきました。

ただ、自社の販促のためとはいえ、AppStoreで完結しているものをニンテンドーアカウントと連動させようとする仕組みはちょっと面倒かなと。スクエニも同じようなことをやっていますけど、あちらは「ポータルアプリ」でユーザーにもポイントでアイテム交換できる等様々な特典があるわけですが、SUPER MARIO RUNは1アプリでしかないわけで。

500~800円くらいにしてスマートフォンでの自社アプリの販促費と割り切ったほうがよかったんじゃないでしょうか。少なくとも体験版だけでもクオリティの高さはわかりましたし、「スマートフォンでの任天堂ゲームアプリ」の宣伝効果はあったと思います。

 

iPhone SEでプレイしました 

ゲームのプレイにはiPhone SE(SIMは楽天モバイル)を使用しました。4インチの画面でもプレイには支障はありませんでした。

↓サブブログでAPN設定の様子等も紹介しています。

loxley-tips.hatenablog.jp

 

楽天モバイルは超お得!
楽天モバイルなら月々のスマホ代がこんなにもお得?早速シミュレーション!


調べるブログ(サブブログ) / YouTube Loxley Channel / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。