Gamer Blog [Loxley-Note]

スクエニ・任天堂のゲームを中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

『FF14』プレイ日記(130)「24人レイドでよくある光景」

FINAL FANTASY XIV プレイ日記です。

ヒーラー(学者)で初の「禁忌都市マハ」へ

先日、学者がレベル60になったので装備集めと、伝承装備強化のため大判マハ古銭、マハ古銭を集めようと24人レイドに通うことにしました。

loxley-note.hatenablog.jp

火曜・水曜は即シャキに近いくらいですが、週末ともなると20分以上待つようです。予想待機時間は軽く24分を超えていました。 

f:id:Loxley:20161210151448j:plain

その間にヒーラーでのマハ立ち回りを予習していて、やっとシャキりました。(DPSでは何度も通っていましたが、ヒーラーなので多少動きが違うのだろうと予習していました)

開始早々、タンクが即落ち

Bアラに配置され、開始早々にタンクが回線切断するというトラブルはあったものの、どうにかオズマまできました。(その後タンクさんは戻らず。今にして思えば、Bアラのタンクになったということで即抜けされたのかも。結局戻ってきませんでしたし)

 

タンクの補充は間に合わなかったのでオズマでA・Cタンクが補助する形でオズマ攻略も進めました。
しかしペイン解除にちょっと夢中になりすぎた私は自分への回復がおろそかになって戦闘不能に。

 

ボス戦に間に合わず締め出される

オズマを倒した後、ダッシュして戻ってくると最後のボス、カロフィステリ戦に間に合わず締め出されてしまいました。

f:id:Loxley:20161210151441j:plain

ILが上がってマハの攻略の難易度も下がり、後続者を待たなくなっているみたいですね。マハの場合、最後のボスが弱いのでチェックして待たないのでしょうけど。 

24人レイドではプレイヤーが締め出されることを見るのは多いですけど、自分が締め出されるのは初でした。しかもヒーラーで。

公式の生放送とかでこの締め出しが映されるとネガティブなイメージがつくと思いますが、IDのムービーと閉鎖による締め出しは直す気はないのかな。新生初期の頃から話題になっていると思うのですが。

 

吉田氏のディレクターとしての仕事ぶりは

こちらの記事でも最後のあたりで書いてますけど、吉田氏のディレクターとしての仕事ぶり、けっこう否定されているんですよね。 

loxley-note.hatenablog.jp

プロデューサーとしてはとても優秀な方なのでそろそろディレクターを後進に譲って、FF14の完成度・充実度を改善していってもらえないかなと。(根性版から新生への盛り上げは世界中のクリエイターを見回しても吉田氏でないと無理だったと思います)

プロデューサー・ディレクターを兼ねているとどうしてもクオリティチェックの時間が取れなくなっていくでしょうし。 

ボスのいないバハムート3層を実装してしまった件は、開発メンバーを思いやる吉田氏の人柄がわかる出来事でしたが、プロ視点だとやっちゃいけないことだとSCRAP加藤氏はダメ出ししていました。難しいものですね。


調べるブログ(サブブログ) / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る


  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

(C)LOXLEY-NOTE