Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PC・動画などの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

冒険漫画「放課後!ダンジョン高校」を読んだ感想を書く

久々に電子書籍(Kindle)の漫画を一気読みしたので紹介します。 

放課後!ダンジョン高校 

f:id:Loxley:20161121122959j:plain

作者は山西正則氏。この作品で初めて知りましたが商業誌では10年以上前から読み切りなどで活躍されてたんですね。

作品の概要

四国の太平洋側沿岸に浮かぶ源五郎島。そこにある弾正高校は、地下に古代遺跡の迷宮が広がり、周辺を凶悪な巨大生物がうろつく魔境だった…。リゾート三昧と騙されて入学を志願した宇佐見ヨウイチは、実情を知り源五郎島からの脱出をはかるが、その途中で猟師で生計を立てる少女・三笠シオと出会う。彼女は、自分の家族と左足を奪った迷宮の怪物たちに激しい憎悪を抱いていた…。青春漫画の旗手・山西正則が贈る命懸けの青春冒険譚!

ダンジョンものということで買ってみることにしました。

以前にもウィザードリィの小説を紹介していますが、ダンジョン探索ものに目がないもので。('ω')

loxley-note.hatenablog.jp

高校生が遺跡の謎に挑む

源五郎島の高校を拠点として主人公たちは謎の古代遺跡に挑むことになります。 

f:id:Loxley:20161121122227j:plain

主人公達学生は部活(同好会?)に所属し、各々の目的を果たすためダンジョンに潜ります。ダンジョンは非常に危険で死者が出ることも。しかし死者は「行方不明」扱いにされて表ざたになっていないという設定です(島の実力者が政財界に顔が利くという設定もあり)。

各陣営間の駆け引きによって同盟したり、裏切ったり既存のダンジョンものとかなり毛色の違う作品に仕上がっています。読者を飽きさせない・楽しませようとする内容になっていますね。

f:id:Loxley:20161121124328j:plain

7巻まで読みましたが、一貫して謎の古代遺跡とオーパーツが主軸になっており、そこに登場人物間による軽妙なトークと、主人公とヒロインによるラブコメ要素が入ったコミカルな作品です。

電子書籍の読書にはKindleタブレットが便利です。 

Fire HD 8 タブレット 16GB、ブラック

Fire HD 8 タブレット 16GB、ブラック

 

調べるブログ(サブブログ) / YouTube Loxley Channel / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。