Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PC・動画などの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

『FF14』学者がすごく難しいんだけど面白い件

Sponsored

シャキ待ちが早いヒーラーで遊ぶ

FF14に復帰して相変わらずメインジョブは吟遊詩人なわけですが、最近はヒーラーを上げようと白学占などで遊んでます。

個人的にはヒーラーが苦手(※)だったんですが、FC活動やルーレットに出すのに非常に使い勝手がいいんですよね。クロの空想帳でレベリングIDにも行くことが増えましたし、ディープダンジョンにも気軽に行けますし。なによりシャキるのが早い。DPSやってるFCメンと組んでも速攻シャキります。いやぁ、やること増えたねFF14。いい傾向です。

ちなみにタンクだともっとシャキ待ちが早いんですが、全力で逆方向に走ってしまうので私にタンクは無理なのであります。(=ω=;)

※洋MMORPGのヒーラーは上手い人がやるイメージがあります。自分はほとんどやったことがありません。

学者やってます

パーティには主に学者(LV54)で参加しています。

白魔道士は私の操作スキルだとMP枯渇が激しく、MPに困らない学者が便利。 (白魔道士の時にピンポイントに回復するのが面倒でついつい範囲回復を使ってしまうんですが、これがMP枯渇の原因ですね)

f:id:Loxley:20161017120558j:plain

多少回復が遅れても妖精さんがいます!(*゚∀゚)b<がんばれ妖精さん!

本当はセミオーダーで操作するのが良いそうですが、移動時ピース・戦闘時フリーファイトと使い分けています。IDに行く程度だとセミオーダーはいらないかな。今後もFC活動する程度なら必要ないかも。セミオーダーは極とか零式に行くようになってから必要になるんじゃないかと。

できればHPが何割を切ったらHPバーを赤字表示するとかできたら回復が捗るのですがねー。

(´・ω・`)<まぁDPSさんのHPは妖精さんが回復してくれると思うので。

うっかりクルセイドを切り忘れても妖精さんがいるので事故になりにくいです。

 

学者のマクロは以前作成したものを使用しています。

loxley-note.hatenablog.jp

 

学者はソロが強い

学者のレベル上げは、主にレベリングルーレットとデイリーモブハントでやってきたんですけど、モブハントでのソロの強さは特筆に値しますね。

レベル54でアジス・ラーの敵をソロで難なく倒せてしまうのが驚きです。これならディープダンジョンもソロでけっこういけるんじゃないかな。学者はハイエンドコンテンツでも支援能力と(ヒーラーにしては)高い火力で注目されていましたよね。白魔道士や占星術師と組んでも相性がいいですし。

 

スキル数の増加問題 

そんなわけで学者中心で遊んでるわけですけど、心配なのがスキル数の増加です。

レベルが上がる度に(似たような)スキルが増えていき、これにペット操作まで加えるとホットバーの登録数的にきついんです。数字、CTRL、SHIFT、ALTキーまで使ってボタン足りないとかさすがにたまらん!と思っていたんですが、新拡張パッケージ「紅蓮のリベレーター(解放者)」でバトルシステムが見直しになるそうなんですよね。

loxley-note.hatenablog.jp

このバトルシステムの見直し、学者のレベル上げには間に合いませんが他ジョブのレベル上げで活用したいと思います。 

 

思うんですが、回復ってケアル、ケアルガとリジェネがあってアビリティを使ったら即時発動できて詠唱中断されないなんて仕様で十分だと思うんですが。複数の魔法に一対一でアビリティを用意する必要があるのでしょうか。これが似たようなスキルの増加につながるんですよね。で、操作が面倒になってやる人が少なくなる。

そんなところも見直しされるかもですね。ロールに応じた共通スキルの見直しをするようですし。

 

パッチ3.4までのメインストーリーも終えていますし、サブストーリークエストなど楽しみつつのんびりヒーラーを上げていこうと思います。

loxley-note.hatenablog.jp

パッチ3.4はサンクレッド中村氏がおいしいとこ持っていったなーという感じです。いいストーリーでした。 

と、ここまで書いて14時間生放送のアレ(リディル中村氏のツイート)は

loxley-note.hatenablog.jp

パッチ3.4のストーリーのことだったのかもしれませんね。(*‘ω‘ *) 


調べるブログ(サブブログ) / YouTube Loxley Channel / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。