Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PC・動画などの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

FF11復帰者の日記(27)「マウント移動で簡単になった限界クエスト、すべての高い山に登れ」

Sponsored

FF11に復帰して獣使いメインで遊んでいます。

限界クエスト「すべての高い山に登れ」

先にツイッターにも投稿していますが、限界クエスト2を終わらせてきました。 

クエスト詳細は→すべての高い山に登れ/FF11用語辞典

この限界クエストも今では難易度が緩和され、ソロでクリア可能になっています。といってもNMを倒すわけではありません。(サービス当初はフルアラで討伐して???を調べてましたが)

ラングモント峠を抜ける 

f:id:Loxley:20161009142145j:plain

まだボスディン氷河、ザルカバードに行ったことがないのでワープは使えません。地道に徒歩で移動します。 

インスニ(今回はサポ踊でスペクトラルジグ)を使ってラングモント峠を移動します。 

f:id:Loxley:20161009142150j:plain

途中から高レベルのMobに変わるので注意が必要です。

以前、アドゥリンへ向かうために必要なアイテムを入手するためにラングモント峠に来ていますが、そのときは高レベルモンスターにからまれて逃げました。(=ω=;)

loxley-note.hatenablog.jp

 

ボスディン氷河を越えて

f:id:Loxley:20161009142201j:plain

ラングモント峠を抜けるとボスディン氷河に入ります。

ここでマウントを使用します。(上のSSは癖でジグを使ってしまったので透けています・・・)

f:id:Loxley:20161009142212j:plain

移動支援本を調べてワープできるようにしました。久々に見るボスディン氷河はPS2時代のMMORPGとしては思えない美しさでした。天候エフェクトもあってまさにオーパーツ。同時代の他タイトルも遊んでいますが、ここまでのものはないですね。

 

ザルカバードへ入る

f:id:Loxley:20161009142218j:plain

ボスディン氷河を横断し、ザルカバードへ。 

f:id:Loxley:20161009142443j:plain

道中はマウントを使用し、ゲートクリスタルも入手しておきました。

 

マウント使用で戦闘せずに???を調べることができる

ソロでも可能なように様々な限界クエストが緩和されています。今回行った「すべての高い山に登れ」ではNMが徘徊するポイントで???を調べる必要がありますが、じつはマウントで移動してNMがよそ見をしている間に???を調べてさっさと退散することが可能です。

Boreal Hound 

f:id:Loxley:20161009142515j:plain

Boreal Tiger 

f:id:Loxley:20161009142522j:plain

Boreal Coeurl

f:id:Loxley:20161009142528j:plain

全てマウントで移動してNMが離れている隙にマウントから降りて???を調べることができました。(たまにNMがチラッとこっちを見るのが怖かったけど)

 

ル・ルデの庭に戻る 

f:id:Loxley:20161009142535j:plain

ル・ルデの庭にいるMaatに報告を行い、 

f:id:Loxley:20161009142541j:plain

レベルの上限が60に引き上げられました。 

明日からはまた獣使いのレベル上げを再開しようと思います。

 

緩和されている数々の要素

昔のFF11ではとにかくパーティプレイを要求されていましたが、今では各種ミッション・クエストが緩和され、ソロでもプレイが可能になっています。

サービス開始から数年の間のいわゆるコアプレイヤー向けの仕様でやめざるをえなかった方、今のFF11ならお手軽にヴァナ・ディールを冒険できますよ。

loxley-note.hatenablog.jp

 

クライアントソフトは公式サイトからダウンロード入手可能です。

ファイナルファンタジーXI 公式サイト

 

以上、FF11復帰者のプレイ日記でした。 


調べるブログ(サブブログ) / YouTube Loxley Channel / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。