Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PC・動画などの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

『FF14』Bahamutへ移転し復帰しました

パッチ3.4、Bahamutに移転して復帰しました

昨日、FF14に復帰を予定している記事を書きましたが、その後月額課金の自動更新契約を済ませて復帰しました。

loxley-note.hatenablog.jp

アウラをやってみたいのでBahamutサーバーで新キャラを作って遊んでみましたが、4Gamerの検証結果と同様、やはりかなりの時間がかかる認識です。

いま「ファイナルファンタジーXIV」を始めると,イシュガルドに何時間でたどり着けるのか。実際に新規プレイヤーを想定して遊んでみた - 4Gamer.net

最終集計に入ろう。まずパッチ2.0のプレイ時間は55時間32分,パッチ2.1からパッチ2.5までが17時間25分。合計すると72時間57分。というわけで,プレイヤーや選択したクラスによって前後するだろうが,約73時間でイシュガルドへと進められることが検証できた。これは,あくまで現時点での最新ストーリーである蒼天編に新規プレイヤーが到達するまでの,目安の時間として捉えてほしい。  吉田氏が話した「30時間」と比べると倍以上の時間がかかっているが,そこは当初の想定通りといったところか。

さすがにメインキャラを変えて最初から始めるのは現実的ではなかったのでモグステーションでワールド移転サービスを利用しました。(1715円+税)

幻想薬とアウラに合うような和風の名前を付けるため、キャラクター名変更サービスも追加オプションで利用しようと思いましたが、こちらはサーバーを移動した後、処理が完了するまで時間がかかるようでしばらく待つ必要がありました。

新キャラのアウラは既に作成して遊んでいたので愛着のあるメインキャラクターの名前や容姿を変える必要はないのでそのままにしておくことにしました。

ちなみに新キャラのアウラ♂ですが、こちらはレベル12まで上げました。もう半日もあれば飛空艇での出発シーンまでいけるかな、といったところです。

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/L/Loxley/20150618/20150618212358.jpg

アウラのモーションはかなり凝っており、前衛系をやるとあの立ち居振る舞いは映えるのでは、と思います。(でも尻尾がピコピコ揺れていてちょっと可愛い)

ただ、ゲームパッドを使ってみようと思って数時間試してみたんですが、結局メニュー操作でマウスが必要になってしまい、これだとキーボード+マウス操作のほうがストレスなく遊べますね。代わりに前傾姿勢でのプレイになって腰や首が痛くなったり、マウスを持つ側の手首が腱鞘炎気味になってしまいますが。ゲームパッドのよさは姿勢がわりと自由にできる点なんですよね。

loxley-note.hatenablog.jp

 

(ギリギリ間に合った)レガシープレイヤーなのでベテランリワードもユニークなものがもらえるようになりました。

ベテランリワード | FINAL FANTASY XIV, The Lodestone

根性版で3ヶ月課金しておいてよかったです。(*゚∀゚)b

 

パッチノート長い!Σ(゚Д゚)

復帰して最初にやるのは休止中のバージョンアップの内容確認です。 

f:id:Loxley:20161006105837j:plain

3.4 パッチノート 公開! | FINAL FANTASY XIV, The Lodestone

相変わらず長いなーパッチノート。(=ω=;)

 

パッチ3.3までのメインストーリーは済ませており、マハもクリアしていたので今回の復帰はそんなに大変ではなさそうです。 ILを上げるのは継続していても変わりありませんし。

loxley-note.hatenablog.jp

 

パッチ3.4の気になった点

ライトプレイヤーの私が気になった変更点は以下の内容です。

  • 新たなメインストーリーの追加
  • 新コンテンツ「冒険者小隊」
  • 新コンテンツ「クロの空想帳」
  • ハウジングエリアにアパルトメント追加

パッチ3.4のやることメモは以下の記事に書いておきました。復帰者の参考になれば幸いです。

loxley-note.hatenablog.jp

 

アパルトメント見てきました

ハウジングエリアのアパルトメントだけはサーバー移転直後に三国ともチェックしてきました。どのエリアのアパルトメントも便利な施設は揃っていました。ベンダーNPCやマーケット、呼び鈴が揃っていれば十分です。

景観的にはゴブレットビュートのナナモ大風車がすごいですね。あれは家を持っていても欲しくなるかも。プレイヤー同士の交流もマーケット前で捗りそうです。

室内は仕様的にFCハウスの個人部屋のシステムを流用している感じですね。PSO2のようなベランダや外の風景を見るといった要素はありませんでした。(せっかくの高層建築物なのに残念)

アパルトメントの部屋は既に埋まっていました。さすが人口が多いBahamutサーバーです。

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/L/Loxley/20160920/20160920021619.jpg

Bahamutといえばこれ ↑

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/L/Loxley/20150821/20150821002421.jpg

FF14のバハムートといえばこれ ↑

ライト層にはソロまたは少人数で遊べるコンテンツが増えるのは喜ばしいです。新生からしばらくはレイドだけがコンテンツという状況で人がごっそり減ってしまいましたからね。スクエニの機会損失は大きかったかな。 

新ダンジョンはまた何度も通うことになるのでワクワクはしないです・・・。(=ω=)

 

パッチ3.1~3.3の追加要素も一部まだプレイ出来ていないものがあるのでこちらもチャレンジしてみたいと思います。 


調べるブログ(サブブログ) / YouTube Loxley Games / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。