Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PC・動画などの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

『FF14』パッチ3.4でぼちぼち復帰予定

先日FF11に復帰し、いよいよ闇の王を倒すかといったところまで進みました。目的の獣使いAFも揃いましたし、そろそろFF14にも復帰しようかと思います。

ソロやライトパーティでのコンテンツが増えたFF14

新生初年度からしばらくは8人レイドのハイエンドコンテンツしかやることがないと言われていたFF14ですが、その後地道な改善を続け、今ではソロやライトパーティでプレイできるコンテンツも増えたようです。

最新のパッチ3.4でも「冒険者小隊」というコンテンツが増えていますね。 

3.4 パッチノート 公開! | FINAL FANTASY XIV, The Lodestone

冒険者小隊は、小隊員となるNPCを集めて小隊を結成し、任務を成功することで報酬を獲得できるコンテンツです。各グランドカンパニー事務局の奥にある「兵舎」を拠点に、さまざまな指示を駆使して自身の小隊を活躍させましょう!

今度はアウラを選ぶ

スクエニのFF14、ドラクエXはわりと復帰しやすいゲームシステムになってはいるのですが、今回は新キャラを作成して遊んでみようと思います。

loxley-note.hatenablog.jp

というのも以下の記事を読んだからなんですね。 

いま「ファイナルファンタジーXIV」を始めると,イシュガルドに何時間でたどり着けるのか。実際に新規プレイヤーを想定して遊んでみた - 4Gamer.net

吉田氏:  

いまだとスタンドアロンのRPG1本分ぐらいの時間があればいけると思います。新生編でLv50までは約18時間でいけますし,パッチ2.1から2.55までが約10時間,その段階のクエスト報酬でILvが115になっているので,そのままイシュガルドに進めます。

実際にはスクエニの吉田氏が言ってるほど(イシュガルドに行くまで)短くはなってはいないんですが、蒼天のイシュガルド発売時期(パッチ3.0)と比べるとマシになっているだろうと。

まだ行ったことのないサーバーや新種族(アウラ)も気になってましたし。  

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/L/Loxley/20150618/20150618212358.jpg

ワールド移転費用(税別1715円)や幻想薬の利用料金(税込1080円)を考えると、レガシー(税込1058円)の契約で新キャラ作って遊んでもいいかなと。

ワールド移転サービス | FINAL FANTASY XIV, The Lodestone

 

というわけで命名ルールを調べてみました。 

アウラ・レンは和風の名前を付けるようです。

loxley-note.hatenablog.jp

名前は決めておいたものの、苗字が決まりません。新生時に利用していた「キャラクター名前ジェネレーター」も今はなくなっているようです。

ここで、キャラクター作成画面をよく見ると名前がランダムに決められる機能がありました。この機能は命名ルールに対応しており、アウラ・レンに付ける苗字をいくつか吟味してキャラクター名を決定しました。

サーバーはChocobo、Shinryuと並んで人が多いBahamutにしようと決めていましたが、人多すぎで新キャラ作成制限中でした。(=ω=;)

翌朝、起きた際にキャラクター作成ができるかチェックしてみると作成可能、さくっとキャラクター作成だけやっておきました。 

今度はヒーラーメインにするつもりです。サイズ特大のアウラ・レン♂を作成しました。肉体派ヒーラーですかね。(´ー`)

パッチ4.0までに追いつきたい

今年中に新生編、来年の夏までにイシュガルド編をのんびりクリアして、次の拡張パッケージ(パッチ4.0)発売までに追いつけたらいいなと思います。(おそらくパッチ4.0前にまた緩和がくるはず)

ちなみに今回は操作をG600からゲームパッドに変えるつもりです。普段はPCですけど、冬はPS4でコタツでぬくぬくプレイしたい。(*゚∀゚)b

loxley-note.hatenablog.jp

FF11でゲームパッドを使用して、やっぱり姿勢が楽でいいなぁと思いまして。G600+キーボードだと常に前傾姿勢になって手首も腱鞘炎になりそうなんですよね。ダイレクトにアクションを選択できないけど姿勢的にはゲームパッドの楽でいいです。

 

新たなサーバーBahamutでの冒険が楽しみです。

 

↓FF14新刊予約しました。ヒーラーガイドがあるそうです。 

ファイナルファンタジーXIVマガジン 2016年秋号 (SE-MOOK)

ファイナルファンタジーXIVマガジン 2016年秋号 (SE-MOOK)

 

調べるブログ(サブブログ) / YouTube Loxley Games / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。