Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PC・動画などの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

『Tree of Savior(ToS)』クライアントの最適化がすすめられているようです

Sponsored

ToSクライアントソフトの描画処理に改善の兆し

オープンベータテスト中は描画更新に問題があってとても快適とはいえなかったToSのクライアントですが、公式サイト(グローバル)のニュースを見るとクライアントソフトのパフォーマンス改善が行われているようです。

f:id:Loxley:20161004120158j:plain

町中でのフレームレートが改善されています。 

8コアで最大3倍、4コアで最大2倍のフレートレート向上となるようです。

これからテスト 

しかし描画処理の改善にマルチスレッド機能を使用するため、パッチ適用前にテストを行うようです。日本版での適用がいつになるかは明示されていません。

実質月額課金が必要な仕様だけにクライアントソフトの最適化や不具合が改善されてから始めたいと思います。オープンベータテスト中はちょっと不具合が多すぎました・・・。

 

 

オープンベータテスト中に使用していたビデオカードはGTX1060、ToSをプレイするには十分なスペックだったのでクライアントソフトの描画処理が最適化されていないのだろうとプレイヤー間で専らの噂でしたが、IMC Games社がやっと重い腰を上げたということでしょうか。

loxley-note.hatenablog.jp

 

クライアントのパフォーマンス改善は嬉しいですが、日本語版運営のネクソンのわかりにくい課金体系はなんとかならないのでしょうか。TP、ネクソンポイント、結局いくらかかるのか?(=ω=)

WebMoneyとクレジットカードは使えるんでしょうけど、ネクソンのサイトで登録するのはセキュリティ的に不安かな・・・。

関連情報

▼ Tree of Savior


調べるブログ(サブブログ) / YouTube Loxley Channel / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。