読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gamer Blog [Loxley-Note]

スクエニ、任天堂ゲームのファンブログです。たまにSteamと自作PCネタも。

FF11復帰者の日記#08「新規で始めたけど序盤の金欠でとても困った件」

FF11 PC GAME

当ブログへのご来訪、誠にありがとうございます。

8年ぶりに復帰したFF11、それなりに楽しんでプレイしています。

序盤の金欠がしんどい件

昔と比べると競売の品の取引価格が高く、チョコボクエストに必要なゴゼビの野草は自分で取りに行くほどでした。

loxley-note.hatenablog.jp

序盤の金欠状態では店売りの魔法も高いですし、魔法のドロップ品も高値です。黒魔道士や白魔道士を上げようとすると、魔法の購入と地図の購入が重なってかなり厳しい状況です。(エミネンス・ポイントの交換品を店売りすればいいということを知ったのはかなり後でした)

シーフのレベル上げでメリファト山地へ

ではどうするかと考えて、

f:id:Loxley:20160921195944j:plain

ああ、レベル上げしながら素材を得て金策すればいいんですね。(*‘ω‘ *) 

シーフにジョブチェンジしてメリファト山地でFoVを受注し、レベル上げしながらゴゼビの野草やトカゲの皮を入手していました。シーフなのでトレハンと「ぬすむ」もあって一石二鳥です。

3000Gの地図を数枚と低レベル魔法を買っても余裕が出てきました。

しかし素材は物によっては非常に売れ行きが悪いですね。今は職人ギルドで合成している人も少ないようですし。

結局、低レベル素材収集で儲かるのはロンフォール付近を低レベルで乱獲して炎クリをゲットすることのようです。炎クリなら1D 5000Gだし、序盤はそこそこ稼げました。しかし水クリだと1D 500Gな時もあってクリスタルによって随分差があるんですね。

エミネンス・レコードの報酬

後で知ったのですが、エミネンス・レコードの報酬で深成岩を14個報酬でもらえたりするんですね。1個1万Gだから序盤では困らない金額になりました。

その他競売を覗いて気がついた金策

かばん拡張クエストで必要となるアイテム(素材等)はかなり高騰していました。でもそれを目的に今更合成を上げるのもなぁ・・・。

 

クフィムに移動する

f:id:Loxley:20160921200107j:plain

メリファト山地で「ちょうどいい強さ」の敵が増えてくると経験値的においしくないのでクフィムに移動しました。チェーンボーナス込みで経験値1300とか異次元のうまさ。

 

本日の戦犯はウィンダスの守護者セミ・ラフィーナ嬢でした

しかし、殲滅速度を上げるために入れたフェイス「セミ・ラフィーナ」がタゲ取りまくりで蟹があちこち移動していました。相手がミミズだったらよかったんでしょうけど、FoVで蟹をメインに狩ってたんですよね。

f:id:Loxley:20160921200113j:plain

↑クフィムレベルでサイドワインダーを放ち、300超えのダメージをヒャッホイ連発していたセミ・ラフィーナ嬢(年齢不詳)はこちらです。

タンクタイプのフェイスの挑発を引き剥がすってどんだけ火力あるんですかね。(=ω=;)

現在の族長ペリィ・ヴァシャイに次代の族長として押されているそうですけど、ミスラって脳筋ハンターとしてのを能力を重視する種族なんでしょうか。でも、自キャラがナイトだと相性がいいかもしれないですね。

また狩人をやってみたいなーと思ったりもしたんですけど、サーバー人口調査で狩人をサーチしてみるとやっている人が少なく、あんまり人気はなさそうです。募集に枠がないと厳しいのはどのゲームでも同じなんですね。FF14だと吟遊詩人(FF11でいう狩人+詩人のハイブリッド職)は人気ありますが。

loxley-note.hatenablog.jp

 

低レベル獣使いでギデアスへ

低レベルの獣使いでギデアスに行き、エミネンス・レコードの目標達成もこなしました。意外にヤグードの数珠がドロップしない・・・。昔はよく落としてたものだけどなぁ。でもスタックできるようになっているのはいいですね。

採集ポイントが光る

f:id:Loxley:20160921200058j:plain

今のFF11は採集ポイントが光っていてわかりやすくなっているんですね。地味に改善されているんだなと感心しました。

昔はフィールド装備で採集する人をよく見かけましたが、今は伐採・採掘・採集している人をほとんど見ませんね。初期エリアだと素材も安いので人気がないんでしょうか?

 

のんびりソロプレイが楽しい

本日のレベル上げでシーフLV23、獣使いLV17になりました。

今のFF11はソロでのんびり遊べてコンテンツも充実しており、なかなかいいですね。やり込む人向けにエンドコンテンツも多いようだし。人によっていろんな楽しみ方ができるのが素晴らしいなと思います。

昔はエンドコンテンツ向けのLSに入っていて、帰ってからも「出勤」なんて言ってました。(=ω=;)

 

Odinサーバー人口調査

すいません、忘れてました・・・。(=ω=)<FF11面白くて忘れちゃうんですよ。

 

FFXIのアルバム、「The Star Onions」届きました

まだ新品未開封品が売ってたんですよ。Amazonで配送料込み1150円でした。 

THE STAR ONIONS FINAL FANTASY XI -Music from the Other Side of Vana’diel

THE STAR ONIONS FINAL FANTASY XI -Music from the Other Side of Vana’diel

  • アーティスト: THE STAR ONIONS,Aundrea Hopkins,Micheal-Christpher Koji Fox
  • 出版社/メーカー: スクウェア・エニックス
  • 発売日: 2005/08/24
  • メディア: CD
  • クリック: 5回
  • この商品を含むブログ (9件) を見る
 

メンバーを変えながら続いてるんですね。

  

以上、FF11復帰者のプレイ日記でした。


調べるブログ(サブブログ)  ゲーム用周辺機器を探す(Amazon)  GARO Project  光のお父さん  TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

(C)LOXLEY-NOTE