Gamer Blog [Loxley-Note]

スクエニ・任天堂のゲームを中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。最近はFF14の記事中心です。

FF11復帰者の日記(01)「数年ぶりのヴァナ・ディールは変化が大きかった」

再びヴァナ・ディール

久々にヴァナ・ディールに戻ってきました。出戻り組です。8年くらい前まではけっこうやりこんでいた口です。これまでも復帰しようと何度か試みたのですが、大作タイトルがいろいろあってそっちをやってたこともあり、なかなか続かず。(この間、FF14・TERA・ドラクエXやらけっこうな大作が続いたんです、海外もRIFTやWoWの追加パッケージがありましたし)

f:id:Loxley:20160917220226j:plain

新規にキャラクターを作成しました。 Odinサーバーです。

しかしここにくるまでにちょっとした問題が発生したので以下の記事にまとめておきました。

loxley-note.hatenablog.jp

FF11もサービス開始から14年目、いろいろとレガシーな技術を使っているのが原因のようです。 

目玉はエミネンス、フェイス、新ストーリー「ヴァナ・ディールの星唄」

過去記事でも紹介していますが、現在のFF11はソロでほとんどのコンテンツが楽しめるようになっているそうです。

loxley-note.hatenablog.jp

実際にプレイしたのでいくつかご紹介。 

エミネンス・レコード 

f:id:Loxley:20160917220243j:plain

複数用意された目標をこなしていくと報酬として経験値がもらえるシステムのようです。ソロで達成できるものが多いので人気のようですね。(エミネンス関連のNPC周辺は人がいっぱいでした)

このエミネンス・レコードで設定した目標を達成していくと従来より経験値報酬が多くもらえてレベルアップが早くなるようです。

貯まったポイントで装備を交換できるので、今はあんまりギルも必要ないんでしょうか。

ヴァナ・ディールの星唄 

f:id:Loxley:20160917220253j:plain

最新のストーリー「ヴァナ・ディールの星唄」。これまでのミッションの完結編といっていいもののようです。ヴァナ・ディール オールスターズとも言われているそうで。 

f:id:Loxley:20160917091833j:plain

外を走り回って城壁内に戻ってくるといきなり星唄ムービーが始まるのでちょっとだけ驚きます。(*‘ω‘ *)<ロンフォールの曲はやっぱりいいねぇ。

フェイス

フェイスは他者の分身を実体化させる魔法だそうです。

f:id:Loxley:20160917220305j:plain

早速試してみました。

フェイスはキャラクターごとに習得し、複数呼び出すことができるようです。入手したアイテム(ExRare)をフェイスNPCにトレードすることで習得します。

f:id:Loxley:20160917220352j:plain

ミッションで龍王ランペールの墓にも行ってきました。フェイスが強いのでサクサク進みますね。

FF11がソロでこんなにプレイできるのはちょっと驚きです。

ユニティ・コンコード 

f:id:Loxley:20160917220424j:plain

ユニティ・コンコードについて

ユニティ・コンコードとは、非政府組織である冒険者互助会(A.M.A.N)によって作られたシステムです。 同組織が管理・運営するエミネンス・レコードが冒険者に浸透したのを受け、次のステップとして、冒険者相互の繋がりをより強めることを目的として作られました。

ユニティについてはまだイマイチ理解していません。最初の目標のCHATだけやってみただけです。 

とりあえずナジャ社長のユニティにしました。現在7位です。

ユニティは週ごとに変更することも可能なようですが、いろいろと新しい要素が多いので後回しにするかも。 

モグハウス 

f:id:Loxley:20160917220329j:plain

モグハウスもいろいろと拡張されているようです。 

入り口拡張クエストを進めると新たに実装された機能を使えるそうですが、さて。  

まだまだ人がいる

Odinサーバーにログインして驚きだったのはまだ人が大勢いることですね。OdinだけだとFF14の中堅サーバーよりサーバーが多いのではないでしょうか。夜間1000人超えていますね。パーティ募集shoutもけっこうありました。(shoutというか全域メッセージ送信なのかな、別エリアにもCHATできるようになってました)

てっきり過疎ってると思っていたんですけどね。

私はサービス終了までに全拡張パッケージのストーリーをコンプしてムービーを見ておきたいなと思って復帰したのですが、これはまだまだサービスが続きそうです。スマホ版のFF11も開発中(NEXON)だそうですし。

今のFF11はフェイス機能実装の効果でソロでも遊べる「FF11オフライン」的な要素があり、数年前に時間が取れなくて休止していた人も復帰しているようです。個人的にはお勧めですね、このゲーム。グラフィックはそれほど古さを感じませんし、BGMもいいです。ドラクエXがパーティプレイとエンドコンテンツに偏り始めたようだし、ソロ主体で日本語が使えるMMORPGを求めていた人にいいんじゃないでしょうか。(だったらオフゲーでいいじゃないという意見もあるでしょうが、マーケットを利用したり、クラフトを楽しんだり、遊び方は人それぞれなんです。仕事の時間帯とかもあるでしょうし)

 

DirectPlayによる起動トラブルで時間を取られたので、土日にじっくり遊んでみようと思います。

以上、Final Fantasy XIプレイ日記でした。


調べるブログ(サブブログ) / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

(C)LOXLEY-NOTE