読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲームを中心としたサブカルチャーブログです。スクエニ・任天堂のゲーム中心ですが、たまにSteamと自作PCネタも書いてます。

『Tree of Savior(ToS)』OBTプレイ18日目、2ndキャラのクリヴィスで50IDデビューしました

当ブログへのご来訪、誠にありがとうございます。

PC用MMORPG「Tree of Savior」オープンベータテストのプレイ日記です。

2ndキャラのクリヴィスで50IDデビュー

前回、ノヴァハ本院のクエストを進めようとしましたが、ちょっと推奨レベルが高いようなのでクラペダ方面のクエストを進めてレベル上げをしていました。

loxley-note.hatenablog.jp

ターネット聖堂までクリアしてどうにかレベル50に到達したので、オルシャ側のノヴァハ公会所から50IDに自動PT検索を使って突入しました。 

f:id:Loxley:20160911015136j:plain

3周回ってレベル50から68へ。ヒーラーが少ないのか毎回自分一人だけでした。事前に特性「ヒール:ダメージ除去」もしておいたのでクリヴィスで初パーティでしたが問題なかったですね。クレリックC2にしておいたので死者も出ず。

ちなみに突入場所こそ違いますが、50IDはクラペダ、オルシャとも共通で聖堂地下になります。

特性「ヒール:ダメージ除去」

F3キーで表示される「スキルと特性」で「クレリック」をクリックして表示します。

f:id:Loxley:20160911052101j:plain

パーティの時はONに、ソロの時はOFFにしておくと便利です。パーティ時はONにしておかないと敵がヒールパネルを踏んだ時にダメージを与えてしまい、味方が回復する手段を奪われてしまいます。

かくいう私もこのツイートを見て慌てて取りに行ったわけですが。(=ω=;) <すいません、この特性いらんだろーとか最初は思ってました・・・。

ノヴァハ本院のクエストを終わらせる 

レベルに余裕ができたのでノヴァハ本院のクエストを終わらせました。 

f:id:Loxley:20160911015252j:plain

行商人ロゼを中心としたストーリー展開はここまでのようですね。導線も終了です。クラペダ側だとメインストーリーが進んでいきますが、オルシャ側はけっこう淡白というか簡素というか、次の90IDまでの導線がありません。この後はクラペダ側に行ってねってことなのかな。F5でクエストを見るとメインストーリーっぽいものもあるようですが。 

f:id:Loxley:20160911015342j:plain

とりあえずレベル90近くになるまでは50IDに通って、その後クラペダルートで王陵に向かいます。王陵をクリアし、90IDでレベル上げしてレベル100になったらフェディミアンというところに行ってみようと思います。

クレリック系はなかなか面白い

クレリック系は攻撃も回復も出来て面白いですね。IDでも回復や支援効果は設置型なのでパーティのHPに注意しつつ攻撃できるし、ウィザードよりクレリック系がやることが多い分だけ自分に向いている気がしました。ソードマン、アーチャーはしばらくやらないかもしれません。

loxley-note.hatenablog.jp

いよいよ明日にはR4到達とパラディン転職ですかね。転職クエストどんなのだろ。

メンテ後に新たなバグが

最近のメンテは午前中に30分だけサーバーを停止して行っているみたいですが、これまで見たことのない不具合も発生しているようです。私が困ったのはフィールドボス戦闘中に自キャラの下に表示されるはずのHP・SPバーが見えないことですね。しかたなく左上のバーで確認するわけですけど、見逃して戦闘不能になりそうなケースが多々ありました。

あとは相変わらずマウスモードでオブジェクトの選択ができない問題はそのままですね。マウス+キーボード派としては早く直してほしいところです。

以上、Tree of Savior OBTプレイ日記でした。


調べるブログ(サブブログ) / ゲーム用周辺機器を探す(Amazon) / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

(C)LOXLEY-NOTE