読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲームを中心としたサブカルチャーブログです。スクエニ・任天堂のゲーム中心ですが、たまにSteamと自作PCネタも書いてます。

『Tree of Savior(ToS)』序盤をソロで進むにあたって転職順はけっこう重要な要素でした

当ブログへのご来訪、誠にありがとうございます。

序盤の転職ルートは重要

Tree of Saviorでは2ndキャラをパラディンにしようと育てています。(当初の目的のソードマン→スクワイアは早々にあきらめました・・・)

loxley-note.hatenablog.jp

クリヴィスへの転職

今回、自分が選んだ転職ルートは、 
クレリックC1→クレリックC2→クリヴィスC1→パラディンC1
です。

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/L/Loxley/20160831/20160831202604.png

クリヴィスに転職するとザイバスが使えるのでクレリックのソロがずいぶんと楽になりますね。後述しますが、ザイバスがあるのとないのとではソロの難易度が変わってきます。 

パーティでの支援効果的には
クレリックC1→クレリックC2→プリーストC1→パラディンC1
がよいのでしょうが、ブレッシング目的に取るのはちょっときつい。このルートは複数人で上げていく人にはいいのでしょうけど。

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/L/Loxley/20160831/20160831202605.png

 

ぼっちにはしんどい。(=ω=)<イキロ。

転職順を誤るとソロの難易度が大幅に変わる 

2ndキャラの進行状況は入り口近くに50ID(インスタンスダンジョン)のあるMAP「ノヴァハ公会所」に着いたところです。

loxley-note.hatenablog.jp

このMAPは浮遊系モンスターが数多くいるところでして、ザイバスがないととてもしんどいです。(囲まれてボコられました・・・)

転職順を正直間違えたな、と思いましたね。

クレリックC1→クレリックC2→クリヴィスC1→パラディンC1
ではなく、
クレリックC1→クリヴィスC1→クレリックC2→パラディンC1
にするべきでした。

f:id:Loxley:20160908233449j:plain

クレリックC2でヒール強化することで道中は役にたちましたけど、ノヴァハ公会所に入ってからが苦しい。できれば先にクリヴィス(ザイバス狙い)を取っておき、その後クレリックC2を取ってもよかったと思います。R3を取ったところだとまだ50IDも行けませんし、支援効果を優先する必要はなかったんですよね。

どのみち50IDに行けるようになればランクもサークルもすぐに上がっていきますし、そのときスキルポイントを振ればいいのでした。

こういったところはやはり先行して経験している韓国版、国際版プレイヤーの情報をよく見ておくべきした。といってもオルシュ方面はあんまり情報がなかったので見ずに進めていたんですよね。クラスや転職ルートの情報くらいは事前に見ておくべきでした。残念。(=ω=)

ところでクレリック系、それもパラディンはいろんなステータスが有効なものだからあれもこれもと振っているわけですが、後で中途半端なことになりそうで不安といいますか。大丈夫なんだろうかこれ。

 


調べるブログ(サブブログ) / ゲーム用周辺機器を探す(Amazon) / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

(C)LOXLEY-NOTE