読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gamer Blog [Loxley-Note]

スクエニ、任天堂ゲームのファンブログです。たまにSteamと自作PCネタも。

『Tree of Savior(ToS)』OBTプレイ12日目、90ID初見突入と王陵5層をクリアした日

Tree of Savior PC GAME

当ブログへのご来訪、誠にありがとうございます。

PC用MMORPG「Tree of Savior」日本語版オープンベータテストのプレイ日記です。

王陵でレベル90まで上げる

前回、どうにか王陵に到着してクエストをこなしながらレベル上げをやってました。

loxley-note.hatenablog.jp

王陵の中の敵はけっこう手強いですね。 

f:id:Loxley:20160904221720j:plain

一番やっかいなのは休憩中にからんでくる敵、意図しないMPKの被害に遭いました。

以下、若干のネタバレあり。

ToSのアクティブなMobは絡んだ相手を追いかけますが、一定距離で元の場所に戻る行動を取ります。その戻り道でプレイヤーキャラクターは存在すると襲ってきていわゆるMPKになってしまうわけです。私も王陵で初めてMPKの被害に遭いました。(TωT)

国内のMMORPGだと初年の「FinalFantasy XI」がこういう仕様だったんですよね(懐かしのダボイオーク狩り)。

90ID「廃墟の遺跡ダンジョン」に初突入

王陵でレベル90まで上げたので90IDに行ってみることにしました。50ID、90IDは簡単らしく、初心者でも自動PT検索を使って気軽に参加できると事前に情報を入手していました。

しかし、

週末のジェミナサーバーは混雑していて自動PT検索機能も少し不安定なようです。

とりあえず待っていると数分で突入できました。

f:id:Loxley:20160904221110j:plain

初IDでしたがリンカーに転職していたのでジョイントペナルティとハングマンズノット、攻撃はマジックミサイル中心で動いていました。

ここはボスも弱いですね。もしくはHPを上げておいたのが功を奏したのかも?

ヒーラーなしパーティでクリア可能でした

f:id:Loxley:20160904221310j:plain

一戦だけヒーラーなしのパーティになったので焚き火を使用してキャンプしました。ヒーラーなしでもなんとかなるものですね。このパーティにも初見さんはいました。

トークンを使うと1日に計3回(通常は2回、トークンで+1回)までIDに突入できるのでこの日はレベル98まで上げてきました。  

王陵5層クリアと新たなエリアへ

ID突入回数制限に達したので王陵5層へ。さっさとクリアしちゃいます。

f:id:Loxley:20160904221816j:plain

レキシファーとのここまでのやりとりはけっこう長くなりましたね。 ストーリー上の中ボスだけになかなか強め。ウィザードだったからいいけど、これソードマンやクレリック系だったらどうするんですかね・・・。

f:id:Loxley:20160904221853j:plain

女神ライマの啓示を受け取ります。

新たなエリアへ

女神ライマからは魔術師の塔で次の啓示を受け取ることができるようですが、メインストーリーの導線はいったんここで切れました。とりあえず気の向くまま進めることにします。女神ライマの開いたポータルをくぐって新たなエリアへ。

f:id:Loxley:20160904221530j:plain

美人すぎるクロノマンサーマスターに会ったり、 

f:id:Loxley:20160904221536j:plain

勇壮な鷹を従えたファルコナーマスターに会ったりしました。

ファルコナーいいですよね、カッコいい。3rdキャラをメインにしようと思っているんですが、アーチャー系なのでファルコナーにしたいところ。でもアーチャーのクラスツリーってイマイチわかりにくいんですよね。選択によってはそれまで取ったスキルが無駄になるというし。

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/L/Loxley/20160831/20160831202547.png

たしかマスケティアだったかな。スキルの取り方によっては前のクラスで取ったスキルが使えなくなるという。 

f:id:Loxley:20160904221413j:plain

新たなエリアは見晴らしが良いところでした。 

この先のエリアにもモンクなど新たなマスターNPCがいましたが、おっさんだったのでこれも割愛。(´・ω・`)

啓示者のパシリ具合が酷い件

使いっ走りばかりですよね、ToSの啓示者。光の戦士より扱いが酷いかも。(=ω=) 

吉田の日々赤裸々。 『ファイナルファンタジーXIV』はなぜ新生できたのか

吉田の日々赤裸々。 『ファイナルファンタジーXIV』はなぜ新生できたのか

 

たまにToSやツイッター#ToSJPハッシュタグで「ヨシダァァァ!」とか叫んでるプレイヤーがいますが、スクエニの吉田氏(FinalFantasy XIV プロデューサー兼ディレクター)のことです。

 

以上、ToSオープンベータテストのプレイ日記でした。

 


調べるブログ(サブブログ)  ゲーム用周辺機器を探す(Amazon)  GARO Project  光のお父さん  TOPに戻る

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。
当該画像の転載・配布は禁止いたします。
当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

(C)LOXLEY-NOTE

アンテナリンク
エフエフアンテナ  FF11ブログアンテナ  エフエフ14アンテナ