Gamer Blog [Loxley-Note]

スクエニ・任天堂のゲームを中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。最近はFF14の記事中心です。

『Tree of Savior(ToS)』OBTプレイ3日目、水晶鉱山のマウス操作不具合にハマる

Sponsored

PC用オンラインゲーム「Tree of Savior」日本語版オープンベータテスト3日目のプレイ日記です。

前日のプレイでどうにかウィザードC2に進むことができました。

loxley-note.hatenablog.jp

しかしR6アルケミストまで、まだまだ道のりが遠いです。

クラス特性「武器スワップ」

クラペダでクラスクエストを受けるついでにウィザードのクラス特性「武器スワップ」を習得してみました。(安かったので) 

f:id:Loxley:20160827011655j:plain f:id:Loxley:20160827011701j:plain

ALT+Zで武器の変更が可能になりました。この特性は設定が必要で、装備を切り替えて使用できるように画面赤枠の箇所にそれぞれ武器や盾をドラッグ&ドロップします。

ウィザード系だとソロは片手武器(ロッド)+盾、PTは両手武器(スタッフ)にするのかな。両手武器のほうが魔法攻撃力が上でした。

ここから先、メインクエストを進めるために、クラペダの街で不要品を売り払ったり、ジェムを個人倉庫へ保管したりと準備を行いました。

水晶鉱山へ

メインストーリーを進めるために、シャウレイ鉱山の村から水晶鉱山に入ります。 

f:id:Loxley:20160827011947j:plain

フィールドから画面が変わり、鉱山の中へ。パブリックダンジョンみたいになってました。相変わらず人多すぎ。でも今日はまともにプレイはできる程度のラグでした。

不具合で進めない

f:id:Loxley:20160827012007j:plain

ダンジョンの中には様々な仕掛けがありましたが、中にはバグもありました。マウス操作だとギミックが作動しないんですが、キーボード操作に変えると反応がありました(マウス操作だと操作対象が灰色表示のままで操作できないので進行不可という不具合)。 

しかし、この対処方法だとキーボード操作でギミック対処している時に敵が近寄ってきて慌てて迎撃することも。 

この不具合の対処方法に気がつくまでずいぶん時間がかかりました。公式サイトのフォーラムで回避方法を見つけたのですが、メンテ後も直ってなかったんですね。

これは早いとこ直してもらわないと今後の進行にも影響しちゃいますね。 

 

LOGICOOL MMOゲーミングマウス G600

LOGICOOL MMOゲーミングマウス G600

 

PC用MMORPGではロジクールのG600を愛用しています。側面に12キーが割り当てられており、スキルを使うのに便利です。

 

f:id:Loxley:20160827012012j:plain

水晶鉱山のボス戦はエナジーボルトとアースクエイクが主力魔法のウィザードではそろそろ厳しい感じでした。

なんとか倒して街に戻る前にダンジョン奥を観光してきました。

f:id:Loxley:20160827012019j:plain

水晶レベル102にビビり、慌てて逃げ帰りました。

ツイッターで見た、水晶鉱山の奥に進んで戦闘不能になり、ジェムを落とす場所ってここのことだったんですね。 

クラペダに戻る

f:id:Loxley:20160827011844j:plain

ストーリークエストを進めると、クラペダの街で女神ライマの思念?が登場するイベントが発生しました。 

f:id:Loxley:20160827011852j:plain

町中はゾンビが現れていました。みなさんレベル上がるの早すぎですよー。

 

以上、Tree of Saviorオープンベータテスト日記でした。

 


調べるブログ(サブブログ) / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。