Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PC・動画などの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

MSI製GTX1060ビデオカードが仕様誤記の対応で返品受け付け

MSI GTX1060返品受け付け開始

MSI製ビデオカード(GTX1060)が返品受け付け可になりました。 

製品発表時のスペックと実際の製品とでファンの仕様が異なるそうです。

f:id:Loxley:20160812191032j:plain

MSI GeForce GTX 1060 GAMING X 6G 『Twin Frozr VI/OCモデル』 グラフィックスボード VD6092

MSI GeForce GTX 1060 GAMING X 6G 『Twin Frozr VI/OCモデル』 グラフィックスボード VD6092

 

MSI,「GeForce GTX 1060 GAMING X 6G」の仕様表記ミスで希望者対象の返品プログラムを開始。受付は26日まで - 4Gamer.net

台湾Micro-Star International社(MSI)のグラフィックスカード「GeForce GTX 1060 GAMING X 6G」につきまして、下記返品プログラムを実施することになりましたことをお知らせいたします。

GeForce GTX 1060 GAMING X 6Gの搭載ファンにつきまして、スリーブファンを採用しているところをダブルボールベアリングファン採用と仕様を誤記した問題で、すでに当該製品をご購入いただいたお客さまが返品をご希望される場合は、これに応じさせていただきます。 なお、本返品プログラムの対象は、7/19~8/12の期間に当該製品をご購入された方とし、8/26までにお買い求めのショップへ返品手続きをお申し出ください。8/27以降の返品のご要望にはお応えいたしかねます。

この問題、じつは2chあたりで話題になってたようです。ミドルレンジのビデオカードにハイエンドカードが搭載するファンと同じスペックを要求するのもなー、という人もいるようですが、MSIはブランドイメージが傷つくことを恐れたのか仕様の虚偽記載を避けるため、返品受け付けという対応にしたのでしょうね。

MSIは別にブランドじゃない 

オリジナルファンの「TwinFrozr」やGPU設定ツール「Afterburner」、いくつかのハイエンド製品で知名度が向上したMSI。最近はブランドイメージがあったようですが、MSIは「普通」のメーカーです。マザーボードにはメモリとの相性があるし、個人的には好きなメーカーではないですね。ブランドイメージも特に持っていません。

GeForceだとブランドイメージがあるのはELSAくらいかな。ZOTACはハイエンドのGTX590にベタベタとシールが貼ってあってやっかいだったので安い以外はメリットないです。

EVGA製品を扱ってくれる正規代理店が出てきてくれるといいんですけどねー。(ただの個人輸入業者じゃなくて)

 


調べるブログ(サブブログ) / YouTube Loxley Games / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。