読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gamer Blog [Loxley-Note]

スクエニ・任天堂のゲームを中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

Kindleオーナーライブラリで毎月1冊無料で本が読める!→イマイチ方法がわからなかったので調べました

Amazonプライム会員に加入したので、AmazonプライムビデオとAmazonプライムミュージックは早速試しました。これで業務中のリスニングは捗るかな。(エンジニアなのでイヤホン聞きながら仕事OKです)

しかし、Kindleオーナーライブラリの使い方が、AmazonのWebサイトからだとさっぱりわかりません。

で、Q&Aの中からそれっぽいページを探し出しまして、とりあえずKindle Fire HD使わないと無理そうです。

 

Kindle Fire HD

じつは持ってました、Amazonのタブレット「Kindle Fire HD」。 

Kindle Fire HD 16GB タブレット(第2世代)

Kindle Fire HD 16GB タブレット(第2世代)

 

4コマまんがを読むときに愛用してます。 

見開き漫画だと微妙ですが、4コマ漫画だと影響はありません。紙の本と比べてかさばらないので便利です。 

Kindle Fire HDでKindleオーナーライブラリを使用する

「本」→「ストア」→「オーナーライブラリ」

とタップしていくとPrime対象のKindle本が表示されます。

とりあえず最近また投資熱が再燃してきたので(ポケモン銘柄でハピネス300株売却がおいしかった)、バフェット本を無料でゲットしようと思ったんですよ。

loxley-tips.hatenablog.jp

しかし、 

ろくな本がないです。「バフェット流~」とかのインチキくさそうな便乗本ばかり。

で、国内の文庫を探したらベニー松山氏の名著「隣り合わせの灰と青春」があるじゃないですか!

隣り合わせの灰と青春 (幻想迷宮ノベル)

隣り合わせの灰と青春 (幻想迷宮ノベル)

 

この本は以前私のブログでも紹介しています。

loxley-note.hatenablog.jp

最近アニメ化されて放映されていた「灰と幻想のグリムガル」にも影響を与えたと思われる傑作ノベルです。 

いやびっくり。意外といい本がありますね、Kindleオーナーライブラリ。 

 久々にウィザードリィの世界に没頭しようと思います。

 

※補足で、ウィザードリィの本というと石垣環氏のコミック版もありましたが、こちらは電子書籍化はされていませんでした。 

 

・・・ あ、これAmazonのタブレットかKindle端末じゃないと読めないじゃん。持ち歩くのめんどいからKindleの軽いの買うかな。 

Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック

Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック

 

Amazon商売うまいな、と思った日でした。 

 



調べるブログ(サブブログ) / ゲーム用周辺機器を探す(Amazon) / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

(C)LOXLEY-NOTE