Gamer Blog [Loxley-Note]

スクエニ・任天堂のゲームを中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

『ポケモンGO』序盤にやることのメモ

iOS/Androidゲームアプリ「ポケモンGO」リリースに向けてネットの情報を探ったので、個人的なメモ。

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/L/Loxley/20160717/20160717121403.jpg

とりあえずピカチュウからGETしたい場合

最初のスターターポケモンをスルーしているとピカチュウが登場するらしい。

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/L/Loxley/20160719/20160719143309.jpg

スターターポケモンは「ヒトカゲ」、「ゼニガメ」、「フシギダネ」の3体。これらを捕獲する場合は後々CPの高いものを利用することになるので急いで「パワーアップ」する必要はないらしい。重複したポケモンは博士に渡すことになる。

ポケモンを渡すと博士はアメをくれるのでこのアイテムを使用するとポケモンを早く進化させることができる。

 

ポケストップを探す

Ingressだとポータル、ポケモンGOではポケストップというらしい。

ゲームを遊ぶ上での重要な拠点となる場所のようで、ポケットモンスターを捕獲するためのモンスターボール等のアイテムを入手できるらしい。

再度入手するには5分待てばよいとのこと。

Ingressでスキャンすると図書館などがポータルになっていた。開発元は同じNianticであり、MAPデータは同じものを利用していそうなのでIngress用端末と二台持ちしておくと捗るかも。 

Ingress

Ingress

  • Niantic, Inc.
  • ゲーム
  • 無料

日本の場合はマクドナルドと提携しているそうなので出先のポケストップに困ることはなさそう。つまりモンスターボールなどに困ることはなく、課金アイテムにお金を費やす必要はない。

loxley-tips.hatenablog.jp

 

当面の目標はレベル5到達とジムデビュー

目的があったほうが楽しいので、スタートして当面の目標はトレイナーレベル5。レベル5になるとジムに行くことができるようになり、ジムを守る争奪戦に参加できるようになるらしい。たぶん最初は弱くて負けまくるのかな。

 

ネットの情報を見たところでは

  • ポケモンの捕獲
  • ジムを巡る争奪戦

がポケモンの大まかな遊び方といったところでしょうか。

 

注意点

偽アプリ情報

Android端末の公式アプリはGooglePlayから入手すること。端末の設定で「サードパーティ製アプリを使用する」をONにすると非公式アプリが入手できるけどマルウェア的なアプリも出回っているらしい。重要な個人情報が流出することにもつながりかねないので十分に注意すること。

loxley-tips.hatenablog.jp

歩きスマホに注意

ARとリアル映像を表示しておくとついつい画面に夢中になってしまうようですが、事故になる可能性もあるので注意。

画面を見ずにポケモンを察知できる「ポケモンGO Plus」なるBluetoothデバイスも発売されるそうです。

f:id:Loxley:20160721114348j:plain

 

異例の政府からの注意喚起

夏休みの学生向けにNISCから異例の注意喚起が行われています。

 

配信されたらポケモンGOを楽しむことにします。('∇')b

 

実際にプレイしてみました(7月22日追記)

ポケモンGOが配信されていたのでプレイ記事を書いてみました。

loxley-note.hatenablog.jp

 


調べるブログ(サブブログ) / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る


  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

(C)LOXLEY-NOTE