読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲームを中心としたサブカルチャーブログです。スクエニ・任天堂のゲーム中心ですが、たまにSteamと自作PCネタも書いてます。

『うみねこのなく頃に(Steam)』プレイ感想

当ブログへのご来訪、誠にありがとうございます。

ツイッターでも紹介していますが、Steam版「うみねこのなく頃に」を購入してプレイ中です。

「うみねこのなく頃に」惹きこまれるストーリーと世界観

まだEpisode.2の中盤です。ここまでは選択もなく、ただのビジュアルノベルなんですが、話の展開が予想外で既に25時間もプレイしていながら飽きもせず遊んでいます。

f:id:Loxley:20160714110301j:plain

続きが知りたくてついつい夜更かししてしまいますねー。 

今は六軒島に存在するのは18人なのか、それとも19人目がいるのか!?で盛り上がっているところです。

 

じつは先に漫画版を読んでいてある程度ストーリーは知っていたり。(=ω=) 

先はある程度知っているのでトンデモ展開になるのは予想の範囲内です。

 

「うみねこのなく頃に」の残念なところ

 面白いノベルゲーではあるんですが、けっこう残念なところもあります。

各Episodeに挿入されているムービーがオリジナルモードのみ

原作(同人ソフト)ファンにはオリジナルモードが喜ばれるのでしょうが、自分はあのオリジナルの絵柄が苦手でして。

で、各Episodeに挿入されているムービー(オープニング的なもの)にオリジナルのムービーが使用されているんですよね。グラフィック設定を変えているのに強制的にオリジナルになってしまうのがかなり嫌でした。(=ω=)

誤時・脱字が気になる

各Episodeの最後にはエンディングが用意されているようですが、このエンディング中の誤時・脱字が酷いですね。

「と」が「t」と記述されていたり、テキストのチェックはろくにやってなさそうです。 

全体的にもっさりしている

UI面では不満な点がありますね、特に画面切り替えのもっさりが気になります。 

私は不意なアクシデントに備えてこまめにSAVEする習慣があるんですが、UI関連はあまり練られていない印象ですね。

場面の切り替え速度も遅いです。

選択式ノベルゲーでは「真流行り神」あたりが画面操作のレスポンスが非常に良いのであのへんを目指してほしい。 

【PS4】真 流行り神2

【PS4】真 流行り神2

 

「うみねこのなく頃に」オリジナルは同人ソフトなのでもちろんそこまでは求めませんが、Steam版はコンシューマーと同様に商業ソフトウェアなのでもうちょっと頑張ってほしいと思います。 (実際、商業用のグラフィックも用意しているので)

うみねこのなく頃に ~魔女と推理の輪舞曲~

うみねこのなく頃に ~魔女と推理の輪舞曲~

 

 

※最近アドベンチャーゲームというと従来の日本のテキストアドベンチャー的な作品ではなくTomb Raider的なものをSteamでは指しています。このため、当ブログでは多少のコマンド選択のある従来のテキストアドベンチャーゲームをノベルゲームと故障する時があります。ご了承ください。

 


調べるブログ(サブブログ) / ゲーム用周辺機器を探す(Amazon) / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

(C)LOXLEY-NOTE