読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲームを中心としたサブカルチャーブログです。スクエニ・任天堂のゲーム中心ですが、たまにSteamと自作PCネタも書いてます。

『Overwatch(オーバーウォッチ)』正式サービス開始、アーケードモードがとにかく楽しい!

当ブログへのご来訪、誠にありがとうございます。

5月24日、ついにOverwatchが発売され、正式サービスが始まりました。

初日はサポートロール(マーシー、ルシオ)を中心にプレイし、ランク10まで上げておきました。ランクを上げすぎるとマッチングで強敵とばかり組むことになるのでそこそこ抑えないといけません。(=ω=;)

私、FPSゲームはリアル系が得意でしてスポーツ系は苦手なんですよね。現実だとありえない縦の動きが無理。

アーケード(ウィークリー)モードが楽しい

個人的に一番面白かったのはアーケードモードでした。 

ライフがクイックと比べて増えていたり、アルティメットが貯まりやすくなっています。とにかくド派手。ライトプレイヤーがゲームを楽しむだけならこっちのほうが楽しくてお勧めです!

クイックマッチングはランク判定なのでサービス初期は初心者とガチ勢が一緒に投げ込まれており、特に初心者層は苦労しそうです。その点、戦績が残らないアーケードモードだとみんな気軽にプレイしているのでGoodゲームにもなりやすいです。

また、アーケードモードだと途中マッチングはないようで、最初からチーム戦ができるので途中参加がいやな人にお勧めです。

クイックとアーケードの違い

クイックとアーケードの差異は、

  • ライフ:200%
  • アルティメットチャージ速度:150%
  • アビリティクールダウン速度:75%

といったところです。

f:id:Loxley:20160525201854j:plain

ちなみにBeta版をプレイしてチュートリアルを終わらせていると製品版ではチュートリアルをプレイする必要はなく、最初からマルチで遊べました。

オーバーウォッチ オリジンズ・エディション

オーバーウォッチ オリジンズ・エディション

 

↑PS4版のほうが人が多いですが、個人的にはPC版39.99$がお勧め。 Battle.netクライアントアプリからインストールします。

アーケードモードは戦績が残らない

クイック、ランキング、AI(Coop)などは残りますが、アーケードの戦績は残りません。(ランク上げ用の経験値は入ります)

戦績を残していきたい人はクイックマッチをプレイする必要があります。対人戦はアーケートモードで経験を積んでからクイックマッチを始めるのもいいかもしれませんね。

(Overwatchには6月頃、新たなプレイモードが追加されると発表されています)

クイックマッチングはスプラトゥーン風にいうと「ガチバトル」かもしれません。「ウデマエ」を上げるために戦い、後々実装予定?のランキングバトルだとさらにその傾向が強くなるのかな。

 

クイックマッチの問題点

クイックマッチだと戦績に残る分、不利なチームだとさっさと抜けちゃう人も多いんですよね。抜けた人にはペナルティが付けられ、マッチングが遅くなります。マッチング待ちの人は不利なチームにマッチングされて延々と悪循環が続いていく・・・。これはOverwatchの問題点ですね。

 

Overwatchメモ

スクリーンショットの撮り方

Overwatchの操作メモです。

PrintScreenキーでスクリーンショットを撮影できます。

マイドキュメントの下にOverwatchフォルダがあり、その下のScreenshotフォルダにjpeg形式データで保存されています。Beta版のキャプチャファイルも残っていました。

新キャラについて

来年5月までに新キャラ(ヒーロー)を追加したいとOverwatchの開発者がコメントしています。

 


調べるブログ(サブブログ) / ゲーム用周辺機器を探す(Amazon) / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

(C)LOXLEY-NOTE