Gamer Blog [Loxley-Note]

スクエニ・任天堂のゲームを中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。最近はFF14の記事中心です。

『BLESS(仮)』次世代大作MMORPG、日本での運営元はゲームオンに決定

f:id:Loxley:20160504181621j:plain

期待の大作MMORPG「BLESS(仮)」、日本での独占契約先はゲームオンになりました。

ゲームオンというとPmangの運営元ですね。「ArcheAge」、「黒い砂漠」と名だたる大作MMORPGを運営してきており、BLESSの運営も安心できそうです。 

www.blessonline.jp

Pmangのオフラインイベントで独占ライセンス調印式が行われた

f:id:Loxley:20160504182612j:plain

ライセンス契約は「Pmang感謝祭」というイベント内で公開調印式という形式で行われました。 

会場にはBLESS開発元Neowiz Bless StudioのCEOハン社長が登場し、BLESSの紹介を行っていました。

f:id:Loxley:20160504183130j:plain

 

期待の大作MMORPG「BLESS」

BLESSは韓国でサービスインしているMMORPGです。

壮大な世界設定、さまざまな種族とクラス、多彩なコンテンツが用意されています。本作の最大の特徴は戦争コンテンツで100人vs100人規模の戦いが可能です。登壇したハン社長も対人戦を押しています。 

f:id:Loxley:20160504183540j:plain

f:id:Loxley:20160504183641j:plain

f:id:Loxley:20160504183744j:plain

日本では対人戦は流行らない

しかし日本だとMMORPGでの対人戦はさほど人気があるコンテンツではないので、人を集めるならライトユーザー向けに

  • PvEコンテンツ
  • 生活系コンテンツ

がどれだけ充実しているかと、課金システムしだいかと思います。日本で長く続くオンラインゲームはこのあたりが充実していないと厳しいですね。おそらく基本無料+アイテム課金(スタミナ・経験値ボーナスなど)になり、日本でのカスタマイズはローカライズ中心だと思いますが、今後どうPRしていくのか注目です。

 

競合作

日本での競合作は同じくMMORPG作品で対人戦要素のある「FF14」、「Tree of Savior」あたりでしょうか。「ドラクエ10」は対人戦はあるもののユーザー層がちょっと違いますね。

私はBLESSで主にPvEコンテンツを楽しむ予定です。対人戦やレイドは準備に時間がかかってしまい、社会人ゲーマーにきついんですよね。(=ω=)

 

関連リンク

日ごろの感謝をこめて!『Pmang感謝祭』公式ニコニコ生放送! - 2016/05/03 10:00開始 - ニコニコ生放送

 


調べるブログ(サブブログ) / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

(C)LOXLEY-NOTE