Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PC・動画などの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

スマホゲーのダウンロード数発表の実態と課金方法の抱える問題について

当ブログへのご来訪まことにありがとうございます。

f:id:Loxley:20160424125626j:plain

『グリムノーツ』が1000万ダウンロード達成したそうですね。 

グリムノーツ

グリムノーツ

  • SQUARE ENIX INC
  • ゲーム
  • 無料

大々的なキャンペーンもやっていたようです。

「グリムノーツ」,“1000万ダウンロードを目指そう”キャンペーンを開催 - 4Gamer.net

 

しかし、この運営はいわゆる「リセマラ」を利用したダウンロード数稼ぎをしていたように思えるんですよね。(リセマラ分を除いてカウントしているようには思えない)

 

リセマラによるDL数水増しの効果 

f:id:Loxley:20160414114831j:plain

ダウンロード数が多いと、「AppStore」や「GooglePlay」のランキングで上位に表示されます。で、さも人気があるように見せることができるわけですね。きわめてお手軽に。広告宣伝活動はプレイヤーがしてくれるってことですね。

 

私がソシャゲーの類を好きになれない理由

私は「ソシャゲー(ソーシャルゲーム:SNS上で提供されるゲームのこと)」と呼ばれている類のものがあまり好きではありません。

一部コアユーザーの射幸心を煽り、ガチャ課金頼りの商売をしているのも、とてもまともな商売をしているようには思えないからです。

しかも今年ガチャ問題でやらかしたグラブルがクレジットカード提携とか始めてます。

クレジットカードの入会特典はSSレアキャラだそうで...。

 

【山本一郎】グラブルの消費者問題に寄せて――スマホゲーム業界全体に漂う問題を軽くまとめてみる - 4Gamer.net

消費者庁によると,寄せられた苦情の概要はゲーム内での「ゆく年くる年レジェンドフェス」いうガチャサービスにおいて「対象期間内のみ『新規キャラ解放武器』の出現率がアップ」と表記しておきながら,指定された複数の有償キャラクターの間で出現率のアップ率が(有志によって調べられた範囲においては)大きく異なることから,消費者に過剰な期待感を抱かせて消費を喚起しようとしたという景品表示法の有利誤認,踏み込んで言えば広告の虚偽・誇大広告に近いと見られる事案です。

 

この課金ジャブジャブなガチャゲーで提携クレジットカードまで契約して使うとか怖すぎて。(;゜ロ゜)

 

そもそもゲームと呼べるのか

ソシャゲーの大半はいわゆるガラケー時代と変わらない「ブラウザ紙芝居アプリ」的なわけですが、これをゲームと言ってよいものかどうか。

 

海外ではスマートフォンやタブレットの表現力を利用したタイトルが開発されているのに、日本はいかにしてコアなユーザーからガチャでお金を搾り取るか、しか考えていないように思えます。

ゲームというならデベロッパーとしてこういった挑戦をしてほしいと思います。 

 

国内にもがんばっているデベロッパーはある 

もちろん、国内にもがんばっているデベロッパーはあります。ミストウォーカーの初スマホゲータイトル、「テラバトル」とか。 

テラバトル

テラバトル

  • MISTWALKER CORPORATION
  • ゲーム
  • 無料

ただ、こういった良ゲーは数が少ないのも事実です。 

 

現状、パチスロ業界から客を奪っていると言われるソシャゲ業界ですし、国内のデベロッパーにはあんまり期待ができなさそうです。大手のスクエニですらリセマラキャンペーンをやっているくらいですからね。

 

国内大手SNS運営会社、mixiでサービスが行われている「モンスト」の開発者はこんなことを言ってます。(大人の事情で一部伏せ字にしています) 

「モンスト」岡本吉起氏 スマホゲームはパチ△△市場を食ったと語る - ライブドアニュース

それはよく言われますが、僕は絶対に食っていないと思います。コンシューマーのユーザーは、簡単にお金を出しません。僕が「食ってるな」と思うのは、パチ○○市場です。一回に何万円もお金を出すユーザーを抱えているのは、パチ○○だけですよ。  

ソーシャルゲームのユーザーは、もともとパチ○○のお客さんだったと思います。だから、僕らも、そこを意識して食いにいっています。グイグイ食い込んでいるので。パチ○○業界は相当苦しいと思いますよ。

えっとモンストは子供もプレイするゲームのはずなのですが・・・。(=ω=)

 

ちなみに、『グリムノーツ』 はソシャゲーではなくスクエニがAppStoreとGooglePlayで配信しているゲームアプリです。公式LINEアカウントもありますが、SNSサービスで配信されているわけではありません。私もダウンロードしてプレイしたことがありますが、そこそこ面白く出来も良かったので、無理にリセマラキャンペーンを企画するよりも、ユーザーの口コミに期待したほうがよかったのでは、とも思います。

運営が誠実な対応をするところであれば、ユーザーの高評価を受け、ダウンロード数と収益は伸びていくと思うんですよね。テラバトルなどがまさにこのいい例です。

 

ユーザー側がリセマラと無課金プレイにしか目がいかないのであれば、それはそれでゲーマーとはちょっと違う層ではないかと思います。そもそもゲームにお金を払う層ではないのではないのかなと。それだとただの暇つぶしですよね。

 

まぁ、私もテラバトルでは無料ガチャしかやってないのでお金を落とすユーザーではないのですけれど。(=ω=)

そういえばドラクエXのキャラ追加でジェム課金はしたっけ。テラバトルも本は買ったなー。

 

収益を上げる方法について業界で今一度検討すべき

有料ガチャ回しでユーザーからお金を吸い上げるのではなく、ゲーム本体と追加のDLCやアイテム課金で儲けを得るほうがよいのではないかという気がします。アバターとかじゃ利益率が下がるんでしょうけど。

 


調べるブログ(サブブログ) / YouTube Loxley Channel / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。