Gamer Blog [Loxley-Note]

スクエニ・任天堂のゲームを中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

『機動戦士ガンダムUC Re:0096』 第1話感想、TV放映版は尺の短さに苦労している?

劇場版(OVA)の「機動戦士ガンダムUC」は既に二桁回数見てますが、TV放映版第1話もnasneで録画して視聴しました。('∇')

本作「機動戦士ガンダムUC Re:0096」は全7巻で構成されるOVA「機動戦士ガンダムUC」をTV放映用に編集されたものです。私は第6巻まで視聴していまして、最終巻はまだ見ていなかったのでネタバレを避けつつ最終回まで見たいと思います。 

第1話「96年目の出発(たびだち)」あらすじ

西暦から宇宙世紀への改暦セレモニーが行われた日。地球連邦政府首相官邸のある宇宙ステーション、ラプラスが爆破テロで破壊された。テロに加わった青年サイアム・ビストは爆発に巻き込まれるが辛くも生き延び、後に『ラプラスの箱』と呼ばれることになる禁忌の箱を手に入れる。それから、100年近くが経った宇宙世紀0096年――。暗礁宙域に建造中の工業スペースコロニー、インダストリアル7に、『袖付き』と呼ばれる反政府組織の偽装貨物船ガランシェールが入港する。ガランシェールの目的はビスト財団が隠し持つ『ラプラスの箱』の受け取り。母の死を契機に見知らぬ父に引き取られ、アナハイム・エレクトロニクス工業専門学校に通う少年バナージ・リンクスは、そのガランシェールに密航してインダストリアル7に潜入した少女と出会う。アクシデントで無重力空間に投げ出された少女を救ったバナージに、彼女は「戦争」を止めるため会いたい人がいるという。

公式サイトから引用。

 

以下、第1話の感想です。

第1話の見どころはクシャトリアの戦闘シーン

f:id:Loxley:20160404190959j:plain

第1話の見どころはオードリーとバナージの初めて出会うシーンではなく、特務隊仕様のジェガン vs クシャトリアの戦闘シーンです。あのクオリティでモビルスーツがグリグリ動きます!

f:id:Loxley:20160404190719j:plain

そしてマリーダさんのこのシーン。戦闘に勝利し、ヘルメットを外して一息つき艦に戻るシーンですが、Twitterのタイムラインで「シャンプーの匂い」が流れまくってて笑いました。('∇';) 

ガンダムシリーズでは珍しく、第1話で主人公がガンダムに搭乗しない? 

f:id:Loxley:20160404184708j:plain

OVA版を再編集して作ってあるためか、第1話ではバナージがガンダムに搭乗しません。冒頭のシーンでガンダムUCのコックピットにバナージがいるシーンが流されているだけでした。第1話の時間軸的に、乗っていたのはおっさん二人でした。

TV放映版の編集の際に、「ガンダム」作品で第1話に主人公がガンダムに搭乗しないのはまずいだろうということで冒頭シーンに入れておいたのだと思います(アムロもカミーユも第1話でガンダムに乗ってたし)。そのためかOVA版を先に見ているとちょっと違和感がありました。OVA版の第1話はたしか、式典中の宇宙ステーションから始まったと記憶しています。しかしTV放映版はコックピットから(ただし回想シーンのみ)。

しかもあのユニコーンの盛り上がる曲が途中で切れてるし・・・。

UNICORN

UNICORN

  • 澤野弘之
  • サウンドトラック
  • provided courtesy of iTunes

あの曲は最高に盛り上がるシーンで流さなければならんのですよ! プラモデルのCMとか版権利益とかばっかり考えてる偉いひとにはわからんのですよ!(ジオンの整備兵風に)しかも曲を途中で切っちゃうとか!(2回言う)くっそー!(`□´)

やはり30分番組に編集するためかOVA版と比べて盛り上がるシーンの選定に苦労している感じですね。中途半端。

ガンダムUCは使用される楽曲の出来も素晴らしいんです

ガンダムUCは使用されている楽曲にも素晴らしい出来のものが多く、

機動戦士ガンダムUC COMPLETE BEST

機動戦士ガンダムUC COMPLETE BEST

 

特にOVA版 episode 3に使用されている「merry-go-round」はシリーズ屈指の名曲です。 

merry-go-round

merry-go-round

  • CHEMISTRY
  • ポップ
  • provided courtesy of iTunes

この曲が流れるシーンのバナージは大変辛い思いをしますが、その話はまた後の回で。('∇')/~

 

副音声は豪華メンバーが出演、TV版タイトルの意味も解説

副音声には「よゐこ・濱口」氏、リディ・マーセナス役の声優「浪川大輔」氏、小説『機動戦士ガンダムUC』の著者「福井晴敏」氏、プロデューサー「小形尚弘」氏が出演していました。

f:id:Loxley:20160411030313j:plain

OVA版では一時期とっても嫌われてたリディ少尉。早速ネタにされてました。

タイトルの機動戦士ガンダムUCの後につけた『Re:0096』には深い意味はなく、単にもう一度みてもらおうという意図からつけたそうです。 

この企画はTV放映を記念して計3回作中で副音声として放映されるそうです。こちらにも注目したいですね。 

 


調べるブログ(サブブログ) / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る


  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

(C)LOXLEY-NOTE