Gamer Blog [Loxley-Note]

スクエニ・任天堂のゲームを中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

『マクロスΔ(デルタ)』第1話感想、老舗SFの新たな試みを見た

先日、このブログでも紹介した『マクロスデルタ』第1話をnasneで録画して視聴しましたので、

所感を書いておこうと思います。 

まずは作品概要

西暦2067年、人間が我を失い凶暴化する奇病「ヴァールシンドローム」が猛威を振るう銀河辺境の地。

対抗手段として結成された戦術音楽ユニット「ワルキューレ」は「ヴァールシンドローム」の症状を歌で鎮めるため、星々を駆け巡り、ライブ活動を展開していた。

一方、時を同じくして、「空中騎士団」と呼ばれる「風の王国」のバルキリー部隊が動き始め・・・。

プロトカルチャーの遺産の謎が絡み合い、星系を超える熱きチームワークと恋の物語が幕をあげる。

公式サイトから引用。

f:id:Loxley:20160404123547j:plain

第1話の概要 

惑星アル・シャハルの港でアルバイト中の少年ハヤテは、コンテナに潜んで密航してきた少女フレイアと出会う。彼女は、戦術音楽ユニット「ワルキューレ」のオーディションを受けるため、はるばる故郷の惑星を飛び出してきたというのだ。 

f:id:Loxley:20160404123600j:plain

第1話の所感

前半は作品の世界背景と登場人物であるハヤテのうだつのあがらない生活と密航してきたヒロインの登場を描いており、後半にマクロスらしい歌姫+バルキリーによる戦闘が描かれています。ここで今作では新たな試み、歌姫をユニットとして登場させています。現在ユニットは4人で行動しているようですが、ヒロインが加わって5人に。護衛のバルキリー小隊も主人公のハヤテが加わって5人になるのかな?

f:id:Loxley:20160404124440j:plain

今作は音楽ユニット+護衛のバルキリー小隊の構成なので登場人物は多めですね。

で、第1話の所感を簡単に述べると、

これは批判ではなく、30年以上の歴史があるマクロスが新たな試みを始めたのだなと感心したつぶやきです。考えてみれば前作マクロスF(フロンティア)では歌姫二人のデュオを劇中に登場させたわけですからユニット化してもおかしくはないなと。

ただ演出が生身でゼントラーディの登場するメカに立ち向かっていたのでシンフォギアを思い出しただけですね。(あれも良作でした) 

戦姫絶唱シンフォギア 1(初回限定版) [Blu-ray]

戦姫絶唱シンフォギア 1(初回限定版) [Blu-ray]

 

第1話を見終わっての感想はなかなか楽しい新作がきたな、という印象です。

ポジティブなヒロインとなにかを諦めて暮らしてきた主人公、この二人がどう活躍していくのか見ものですね。

ところでマクロスというとトライアングル、いわゆる三角関係も面白みの一つなんですが、

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/L/Loxley/20160330/20160330001804.jpg

右上のミラージュさん、おそらく主人公のハヤテの操縦技術に感心しつつも、その勝手さ・奔放さに最初は衝突しますが、次第にその実力を認め・・・という展開になるのが予想出来てニヤニヤしてます。('Д')v

楽曲について

マクロスといえば曲。特に歌の扱いが超重要です。

1stアルバム発売

主題歌を含む1stアルバムが7月6日発売予定です。 

Walkure Attack!(初回限定盤)(DVD付)

Walkure Attack!(初回限定盤)(DVD付)

 

主題歌

オープニングとエンディングはまだ発売されていないようです。CMで発売日を告知していましたね。戦術音楽ユニット「ワルキューレ」のデビューシングル「一度だけの恋なら/ルンがピカッと光ったら」は5月11日発売です。 

一度だけの恋なら/ルンがピカッと光ったら

一度だけの恋なら/ルンがピカッと光ったら

 

 

挿入歌

挿入歌はアニメ放映に先行してリリースされていました。

恋! ハレイション THE WAR

恋! ハレイション THE WAR

  • ワルキューレ
  • アニメ
  • provided courtesy of iTunes
いけないボーダーライン

いけないボーダーライン

  • ワルキューレ
  • アニメ
  • provided courtesy of iTunes

第1話は尺が短いのか、 戦闘も曲も中途半端だったかな。おそらくBlu-rayで完全版が出るのでは。前作「マクロスF」もそうでした。

 

前作が大人気だっただけにどこまで盛り上がるか

前作『マクロスF(フロンティア)』はシナリオ・映像・曲全てがハイクオリティのアニメ史上に残る傑作でした。映画版上映からまだ数年しか経っていないので前作と比較されることが多くなってくるかと思います。 

劇場版 マクロスF ~イツワリノウタヒメ~ [Blu-ray]

劇場版 マクロスF ~イツワリノウタヒメ~ [Blu-ray]

 
劇場版 マクロスF ~サヨナラノツバサ~ [Blu-ray]

劇場版 マクロスF ~サヨナラノツバサ~ [Blu-ray]

 

個人的には今作『マクロス⊿(デルタ)』は新しい試みも取り入れている意欲作のようなので、ぜひとも盛り上がっていってほしいですね。 

第一作目「超時空要塞マクロス」をリアルタイムで視聴し、映画「愛・おぼえていますか」も見に行ったコアなマクロスファンとしてはシリーズ作品が継続しているのが何よりも嬉しいです。('∇')b

TV録画にはPS4+nasneが便利

TV録画はPS4+nasneでやってます。操作性もよくて快適ですよ。オススメです。('ω')b  

nasne 1TBモデル (CECH-ZNR2J01)

nasne 1TBモデル (CECH-ZNR2J01)

 

 


調べるブログ(サブブログ) / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る


  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

(C)LOXLEY-NOTE