Gamer Blog [Loxley-Note]

スクエニ・任天堂のゲームを中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。最近はFF14の記事中心です。

『Tree of Savior(ToS)』インターナショナル版のサービススケジュールが変更に、アーリーアクセス開始は3月29日、無料版は4月28日から

Sponsored

f:id:Loxley:20160320112702j:plain

海外版のサービス・スケジュールに動きがありました。

インターナショナル版のスケジュール変更

先日、Tree of Savior インターナショナル版(英語版)のサービススケジュールと課金情報を掲載しましたが、コミュニティによる反発が強かったため、投票によるサービスプランの選択が行われ、その投票結果とプランの変更が3月18日に公開されていました。

Founder's Server : Exclusive Access Decision

3月18日 - IMCGAMES

Greetings, Saviors! We would like to announce the finalized decision regarding the Founder's Server : Exclusive Access. After internal discussion, we have decided to schedule a release based on Option B which seemed to be the most popular to the majority of those of you that voted. We are currently undergoing review by Steam. Once confirmed, we will announce the Early Access and Open Beta dates separately.

Best regards, IMC Staff

アーリーアクセスは3月29日から

f:id:Loxley:20160320111237j:plain

公式フォーラムを参照したところ、投票の結果スケジュールとサービスプランに変更がありました。 

  • アーリーアクセス:3月29日開始
  • 無料プレイ:4月28日開始

アーリーアクセスは無料プレイから一ヶ月前に開始できるように変更になりました。

しかし、日本など運営会社が決定している国はインターナショナル版のサービス対象外エリアとなることに変わりはありません。

旧プランはコミュニティの反発を招いていた

旧プランの「有料アーリーアクセスは三ヶ月前から」というスケジュールと課金形態がコミュニティからかなり反発されたように思えます。

この手のゲームの場合、先行するコアゲーマーからの課金より、アバター的な課金アイテムを購入・利用するライト層の方がお金をより多く落としてくれるのでこの投票による選択結果のほうが結果的によかったのではないかと思います。

ただ、Steamのアーリーアクセスタイトルの実態を見ているとToSくらいの出来であればもう少しお金をとってもよいようには思いました。Steamのアーリーアクセスは正式リリースされた頃にはほとんどプレイしてないことが多いです。ToSは長く続くサービスになるであろうことが予想されるので、早期にガツガツ開発費を回収するIMCGamesのビジネススタイルがコミュニティに嫌われたのかもしれません。

IMC Gamesのビジネスと今後の展開

しかし、IMC Gamesは資金繰りの方は大丈夫なんですかね。開発費を急いで回収したくて、焦って韓国版正式サービスを昨年末開始したように思えますが・・・。(=ω=)

そもそも資金繰りに余裕があったら、もうちょっと完成度を上げてリリースしたのではないかな、と。

日本語版はまだまだ先になりそうですからOSTでも聞きながらのんびり待つことにします。 

韓国語版→インターナショナル版とメーカー側の対応は改善されていっているので日本語版は期待できるかな。これまでの韓国発大作MMORPGは回収を急いで失敗してきている作品が多いのでToSはじっくり進めてほしいなと思います。(モノはいいものが多いんですよ、それだけに焦って失敗しているのが惜しい)

日本語版は今後もしばらくは情報収集のみ

なお、韓国語版には日本のプレイヤーの方々も参加されているのでTwitterで状況を把握しておくとよいかと思われます。日本語版運営の公式アカウントもありますし。

ちなみに私はToSグラフィック担当のMAGGIさんと、主にモンスターグラフィック担当のROARさんを中心にTwitterのタイムラインを追っています。('ω')<だって、グラ最高じゃんToS。

関連サイト

Tree of Savior


調べるブログ(サブブログ) / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。