読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gamer Blog [Loxley-Note]

スクエニ、任天堂ゲームのファンブログです。たまにSteamと自作PCネタも。

『Division(ディビジョン)プレイレポートVol.2』サイドストーリーやエンカウントで寄り道しつつレベルは22に。エンドコンテンツも調べてみました

PLAYSTATION

当ブログへのご来訪、誠にありがとうございます。

ディビジョン・プレイレポートVol.2です。 

f:id:Loxley:20160314004504j:plain

ゲーム内ニューヨーク・タイムズスクエアを撮影しました。このゲームではこういうリアルなゲーム映像に感心してぼーっと風景を見ていると急に撃ち合いが始まったりするので気が抜けません。٩(′д‵)۶

寄り道だらけのレベル上げをしていた週末

Divisionはオンラインゲームのため、エンドコンテンツ目的のために先を争ってカンストさせている人が多いようですが、私はのんびり進めることにしました。急いでカンストさせている人達は後述するフェニックス・クレジットが目的なのかな。

このゲーム、寄り道してサイドストーリーを追ったりするのもけっこう楽しいんですがね。('ω')

とにかくリアル 

f:id:Loxley:20160314013337j:plain

セーフゾーンではウイルステロの犠牲者への献花もありました。こういった細かい描写がとにかくリアル。

f:id:Loxley:20160314014833j:plain

地下鉄も見事に再現。この驚きはBF3のメトロ以来。 

ミッションはノーマルでもわりと容赦無い 

f:id:Loxley:20160314013623j:plain

警察学校はレベルが足りない人がいて火力不足になり、何度か挑戦することになりました。やはり必須レベルくらいは満たしていないと厳しいです。レベルが低く武器が弱いと、敵のラッシュに火力が追いつかない感じでした。

こんな場面も

f:id:Loxley:20160314012745j:plain

ニューヨークでもクリ○ラが。('ω') 

スキルは回復役寄りに

スキルはソロ・ミッションでのパーティでスキルを付け替えなくてよいので回復スキル中心にセットしています。タレントはカバー技術中心です。

技術・防衛は適当にスキルを取っているので、 

f:id:Loxley:20160314012114j:plain

いつのまにか基地に射撃場がオープンしていたり。

酷いバグに遭遇

UbiSoftらしいというかリリースされたばかりのDivisionは不具合満載でした。この週末だけで進行不可能なバグが盛りだくさん。٩(′д‵)۶

戦闘中、エラー落ちで死亡

戦闘中に突然エラー落ち、戻ってくると死亡していました。エンカウントバトル中にこれはきっつー。 

メモリリークの影響なのか極端に重くなる

ゲームの序盤にクリーナーズが初めて出てくるミッション(建物はデパートだったかな)がありますが、ここでメモリリークが起きたのか突然重くなりました。コマ送りどころか5~6fpsも出ていない感じ。ここはどうにか乗り越えて正常動作に戻りました。
PS4という統一されたハードウェア環境でもこれかー。٩(′д‵)۶
PC版は大丈夫なんですかね。

マイク利用者がいた時にノイズ発生&ゲーム音声が無音に

ストーリーミッション中、マイク利用者がいたときにハウリングのような音が出続けて困ったことがありました。そのまま続けていると今度はゲーム内の音声が無音になったので仕方なく、PS4再起動。その後は再現していません。

ちなみにVCが苦手な人はグループ設定でマイクのミュート機能があるので野良ミッション中、ミュートしておくとよいかもしれません。セッションに参加してすぐにラーメンすする音とかポテチかじる音だとか、いきなり「ガハッ!ゴホッ!グハッ!」とか咳するのは勘弁して欲しい。٩(′д‵)۶<マイクのスイッチ使ってー。

サイドストーリー中、高いところに登ろうとしてスタック

サイドストーリーではアンテナ修理によく行かされるわけですが、このとき高い所に登ることが多いです。で、登ろうとして間違ってコンテナとフェンスの間に落ちちゃって抜け出せなく・・・。(TдT)

スタックしたのでセーフポイントにファストトラベルしてやり直しました。 

エンカウントでボスと戦闘中に壁抜け、戦闘再開不可能に

この後、泣く泣くセーフゾーンにファストトラベルで戻りました。 こんなのが多いですね。٩(′д‵)۶

そんなこんなでレベルは22に

あちこち寄り道したのでレベルはやっと22になりました。次のストーリーミッション(レベル22~23推奨)もそろそろ行かないと。

エンドコンテンツを調べる 

私はDivisionをのんびりプレイしている社会人プレイヤーです。
エンドコンテンツなんてまだまだ先の話になりますが、情報を調べておくとゲームを遊ぶ上でのモチベーションや目標にできるので海外のサイトを調べてみました。

↑こちらの記事でも触れた内容です。

DZ(ダークゾーン)

ダークゾーンは強いNPCが出現したり、PvPの要素もあり緊張感のあるゲームモードです。正確にはゲーム内の一部のエリアがダークゾーンであり、通常エリアと検問所などを間に挟んだ形でつながっています。

このダークゾーンには通常のキャラクターレベルとは別に「DZレベル」というものがあり、通常のレベリングをしながら、あるいはカンスト後に通ってDZレベルを上げていくことになります。で、DZレベルを上げるとDZで入手した強い武器を装備できるようです。

DZで入手した装備はヘリで回収可能ですが、PvPエリアのためこれらの回収品を目当てに襲ってくるPC「ローグ」も出没することがあります。なかなか気が抜けないゲームモードですね。٩(′д‵)۶

フェニックス・クレジットを集めて最終装備を手に入れる

最終装備を入手するには、あるゲームモードで入手できるゲーム内通貨「フェニックス・クレジット」が必要なようです。Destinyにも似たような仕様があったかな。
「フェニックス・クレジット」は以下のゲームモードで入手できるとのこと。

デイリー・ウィークリーミッション

レベル30到達後に開放されるそうです。 

チャレンジモード

ミッションのハードよりもはるかに難しいらしい?

装備交換場所

フェニックス・クレジットを集めたら、作戦基地やDZ北の教会で装備と交換できるようです。

 

以上、ディビジョン・プレイレポートでした。 

ディビジョン

ディビジョン

 
ディビジョン ゴールドエディション (日本語版) [ダウンロード]

ディビジョン ゴールドエディション (日本語版) [ダウンロード]

 

調べるブログ(サブブログ)  ゲーム用周辺機器を探す(Amazon)  GARO Project  光のお父さん  TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

(C)LOXLEY-NOTE