Gamer Blog [Loxley-Note]

スクエニ・任天堂のゲームを中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。最近はFF14の記事中心です。

『FF14』次の拡張パッケージ(パッチ4.0)でこそ盛り上がってほしい

Sponsored

カウントダウンTV初登場8位で新OSTの売上が好調ですが、月額サービスのほうはプレイヤー数が新生以来右肩下がりと噂のFF14。 

Heavensward: FINAL FANTASY XIV Original Soundtrack【映像付サントラ/Blu-ray Disc Music】

Heavensward: FINAL FANTASY XIV Original Soundtrack【映像付サントラ/Blu-ray Disc Music】

 

そのMMOコアゲーマー寄りのコンテンツのためかいまいちライト層が確保できていません。じつをいうとお金を落としてくれるのはこのライト層なんですよね。

拡張パッケージ(パッチ4.0)に期待すること

次回の拡張パッケージでは敷居を下げるために既存メインミッション・クエストは未クリアでも行ける新エリアと遊べる要素が必要でしょう。FF14が参考にしたWoWでも、FFオンラインゲームシリーズとしては前作のFF11でもやっていました。

http://3.bp.blogspot.com/-abaB1XuvUg0/VLJj9Q0xZCI/AAAAAAAAJpc/QC_9AGp3ALk/s1600/WoWScrnShot_011115_134408.jpg

【WoW】プレイ日記#2「デスナイト」 - ゲーマーブログ[Loxley-Note]

コアゲーマー層寄りのコンテンツは一定のプレイヤー層に人気はあるようですから、次はプレイヤー層の幅をもたせるためにコンテンツの広がりに期待します。

新生エオルゼアリリース時はとてつもない反響がありました。ファイナルファンタジーシリーズのファン、MMORPGのファン、プロモーションに惹かれた方。人気が出た理由は様々です。

http://3.bp.blogspot.com/-GFKFaawHuCQ/VA0BQy50wEI/AAAAAAAAAn0/mVQww3b4U-s/s1600/ffxiv_20140906_133103.jpg

レベルキャップするまでのコンテンツとその量とクオリティも見事なものでした。
あの大成功を見ているだけに、ユーザーの期待すること、クリエイターが作りたいもの、それらを勘案してもらって今一度盛り上がってくれることを願います。なんといっても国産MMORPGの雄ですからね。

いろいろ惜しかった蒼天のイシュガルド

拡張パッケージとしてのボリュームは、新ジョブ、新たなミッション・クエスト、新エリアなど十分な量があったのですが、新生エオルゼアほどのヒットとはなりませんでした。

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/L/Loxley/20150927/20150927154545.jpg


やはり新規プレイヤーを呼びこむにはソロプレイを含む既存ミッション・クエストの緩和や現行ユーザーとも遊べる要素がないとなかなか厳しいようです。

私はストーリーや世界観自体はとても気に入っていたのですが、パッチ3.0から3.1までの期間が長かったことでしばらく休止しています。

次回拡張パッケージでは新規・復帰プレイヤーを引き付けるような魅力あるコンテンツの拡充をお願いしたいです。

 

追記:2016年10月15日

新拡張パッケージ「紅蓮のリベレーター」の情報が公開されました。

loxley-note.hatenablog.jp

 


調べるブログ(サブブログ) / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。