Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PC・動画などの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

『Division(ディビジョン)プレイレポートVol.1』日本語版サービス開始、荒廃したニューヨークを駆けまわる

ディビジョン(PS4版)、初日のプレイレポートです。

ディビジョン始めました

f:id:Loxley:20160310235622j:plain

3月10日0時、ディビジョン日本語版もいよいよサービスが開始されました。

ニューヨークの街並みの表現が素晴らしい!('ω')

ちなみに購入したのはゴールドエディションです。シーズンパスと特典のアイテムが付いてきます。 

最初のエージェント登録

キャラクタークリエイト後はチュートリアルやエージェント認証作業がありましたが、 

f:id:Loxley:20160310235629j:plain

0時すぐに始めた私の場合はそんなに混んでいませんでしたね。

時間帯によっては長蛇の列だったみたいです。

リワード獲得は作戦基地で受け取る

予約特典は拠点となる「作戦基地 」内のリワード獲得ショップで入手します。

f:id:Loxley:20160310235900j:plain

作戦基地に入ってまっすぐ進むと、NPCがいました。 

ECHOに驚く

街中を歩いているとECHOマークを見つけますが、 

f:id:Loxley:20160310235720j:plain

一定のエリアだけ指定して静止映像と効果音が再生されます。最初はちょっと驚きました。ディビジョンのサイドストーリーがこのECHOによって語られています。ゲーム内実績にも関連しているので見つけたら回収しています。

レベル9になって装備は

初日は作戦基地を中心に歩きまわってミッションとソロでエンカウント・サブストーリーをこなし、レベルは9になりました。

武装はアサルトライフル「ACR」、サブマシンガン「MP7」を入手しました。 

f:id:Loxley:20160310235643j:plain

MP7はかなり優秀な銃です。これ、フルオートにしていてもリコイルあんまり考慮しなくていいので瞬く間に敵が溶けていきます。スゲー。 

f:id:Loxley:20160310235658j:plain

MODはまだ敵のドロップ品を使っています。クラフトでも作れるようですが、MODに手を出すのはカンストしてからかな。

いらない武器を売る時にMODを装着したまま売ってしまってちょっと凹みました。(TдT) 

ゲーム中VCは不要、パーティプレイも簡単にできる

VCが必要かも?と思ってこのゲームを避けている方もいると思いますが、VCを使わなくても困ることはないですね。

野良でVC利用者がいることがありましたが、挨拶もなく突然咳き込んでいたりして不快だったのでそういうプレイヤーとミッションでマッチングした場合はパーティを抜けていました。挨拶してくれればこちらもヘッドセットを装着してVCを使うのですが。(野良パーティではあんまり使いたくないけれど)

しかし、ミッションはパーティを組んだほうが楽です。ソロだと厳しいと思います。私はゲーム内のマッチングを利用して組んでいました。

社会人でもこの仕様なら平日夜に仕事から帰ってきて遊べそうですね。

明日はレベル10にして続きのミッションをやってみたいです。週末にはレベル20くらいいけるといいなぁ。サイドストーリーやエンカウントもじっくりやっていきたいです。 


調べるブログ(サブブログ) / YouTube Loxley Channel / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。