読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲームを中心としたサブカルチャーブログです。スクエニ・任天堂のゲーム中心ですが、たまにSteamと自作PCネタも書いてます。

久慈光久氏作の漫画「鎧光赫赫」を読んだので感想を書く

当ブログへのご来訪、誠にありがとうございます。

紙の書籍と比べてかさばらないのが利点のKindle、今回は「鎧光赫赫」を読みました。 

鎧光赫赫<鎧光赫赫> (ビームコミックス(ハルタ))

鎧光赫赫<鎧光赫赫> (ビームコミックス(ハルタ))

 

戦場で槍を振るう大柄の敵武者。味方がことごとくなぎ倒されるなかで、すらりと現れたのは小柄な覆面武者。槍武者vs小兵、そのアクションのすべてをつぶさに描く――。2005年発表の『夢侍』から2009年フェローズ誌掲載の『鎧光赫赫』まで、久慈光久がこれまで描いてきたすべての作品を収録。

「狼の口 ヴォルフスムント」の作者の短編集です。

代表作と異なり、こちらは日本の戦国時代をテーマにした作品が中心で、雑賀孫一を主人公にした話もあります。攻城戦の多い「狼の口」と比べると戦闘シーンは鉄砲を扱う多対一の戦闘シーンが多いように思いました。

f:id:Loxley:20160224200713j:plain

また、この著者にしては珍しいコミカルな話(舞子の部屋)も収録されていました。

著者の他作品

狼の口 ヴォルフスムント

久慈光久氏の作品というと「狼の口 ヴォルフスムント」が有名で、中世ヨーロッパを舞台とした作品です。

Kindle Fireなどのタブレット端末での読書をお勧めします

コミックなどを読む場合、ある程度の画面サイズがほしいです。書籍の購入やAmazonでのお買い物にも便利なFireタブレットなどの端末がお勧めです。 

Fire タブレット 8GB、ブラック

Fire タブレット 8GB、ブラック

 

調べるブログ(サブブログ) / ゲーム用周辺機器を探す(Amazon) / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

(C)LOXLEY-NOTE