Gamer Blog [Loxley-Note]

スクエニ・任天堂のゲームを中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。最近はFF14の記事中心です。

PS4でマウス操作できる!「HORI タクティカルアサルトコマンダー」をレビュー

Sponsored

購入以来、暇を見つけてはPS4のFPSゲーム「Destiny」をプレイしています。

Destinyはなかなか面白いゲームではあるのですが、私はこれまでFPSゲームはPCでプレイしてきていまして、やはりAIMにはマウスを使いたいなーと思うわけです。 

レビュー:タクティカルアサルトコマンダー

f:id:Loxley:20160211200005j:plain

というわけで噂のPS4用ゲーミングデバイス、「タクティカルアサルトコマンダー」を買ってみました。11,000円也。 

同僚が先に購入して使っていると聞いたので気になっていたんです。

今回は使用感などを書いてみたいと思います。

タクティカルアサルトコマンダーとは

FPSゲームに最適なPlayStation4/PlayStation3両対応のキーパッド+マウス型コントローラーです。通常コントローラでのアナログスティックの操作よりもマウスを使って微調整を行えるためエイミングがしやすくなります。 付属のマウスは400dpiから3200dpiまで400dpiずつの感度調整可能です。その他、急な動きができるクイックな移動や慎重な操作が出来るスナイプ移動が可能です。 アサイン(ボタン割り当て)機能が搭載されており、幅広いFPSゲームに対応出来るようにしております。また、設定もPlayStation4/PlayStation3それぞれ3パターン(合計6パターン)保存可能です。

Amazonの製品紹介から引用。

【PS4/PS3対応】タクティカルアサルトコマンダー for PlayStation4

【PS4/PS3対応】タクティカルアサルトコマンダー for PlayStation4

 

今年になって在庫は用意出来ているようです。出始めは高かったみたいですね。

ちなみに正規ライセンス品ですのでPS4タイトルで利用してOKです。

マウス

f:id:Loxley:20160211200125j:plain

マウスの持ち心地はなかなかよいです。Destinyでの使用感としては、左右の視点移動は問題ないのですが、上下がやや感度が悪いように思います。この製品はスティック操作をマウスに代用しているだけなので、PCでマウスを操作するようなイメージでは利用できません。かなり癖があります。残念。

マウスには□、Q(クイック)、L1、R1ボタンがそれぞれ配置されています。

先に購入した同僚はスティックの代替なので振り向きの速度に不満があるようです。たしかにクイックキー・ボタンが聞いていないように思えました。

左手用デバイス

今度は左手用デバイスです。 

f:id:Loxley:20160211200132j:plain

こちらはかなり使い勝手がよかったです。WSAD移動に慣れている人なら違和感なく操作できます。特にL3キーで走ることができるのでゲームコントローラーのL3スティックの押し込みが苦手な人にはいいかも。

左手小指の操作エリアにOPTIONとSHAREキーがあるのが難点で、PCキーボードでいうCTRLキーと間違ってついつい押してしまいます。

なお、キーの割当は自由に変更可能です。私は□ボタンをSNIPEキーに割り当ててリロード操作しています。

PCゲームと同じ操作感になるのか?

Twitterのフォロワーの方から、

「FPSゲームではPCと同じ操作感になるのでしょうか?」

と問い合わせがありましたので回答しておきます。

マウス

PCのマウスと同様の操作感にはならないです。あくまでもゲームコントローラーの右スティックキーの代替機構であるため、マウスの動きと追従性が異なります。特に上下の微妙なAIMはPCとかなり異なるので慣れが必要です。

マウスの外装はゲーミングマウスと同じ作りで悪くはないです。

左手用デバイス

PCの一般的なFPSゲームと同じキー配置にすることが可能です。WSADで移動、小指でダッシュ、親指でジャンプ操作ができました。リロードキーの自由な割当も可能です。

左手用デバイスの方はPCゲーマー向けだと思います。

幅広のマウスパッドも購入 

マウス用に幅の広いマウスパッドも買っておきました。横幅が60cmのため、幅の小さいコタツでも使えて便利です。マウス操作でも引っかかりはなく快適です。 

オンラインタイトルはプレイヤー人口の多いハードでやるべき

個人的な使用感としてはタクティカルアサルトコマンダーを使用するよりはゲームコントローラーに慣れたほうがいいという結論になりました。やはり、マウスの操作感が違うのが大きかったですね。

とはいえ、マウス操作が便利だからとこのままPCでプレイしていても人口数がPS4と比べて違いすぎるので、今後はゲームコントローラーでの操作に慣れつつ、ぼちぼちPS4のFPSゲームに慣れていこうと思います。

同僚が言うにはStar Wars バトルフロントの人口数、PCとPS4では桁が違うそうです。オンラインFPSゲームはマッチングして快適に遊べるかが肝なので、今後もPS4中心で遊んでいこうと思います。(MMOはPCですね、ToSとか黒い砂漠とかあるし)

Destiny 降り立ちし邪神 レジェンダリーエディション

Destiny 降り立ちし邪神 レジェンダリーエディション

 

Destinyは拡張パッケージやDLCが同梱されている「レジェンダリーエディション」を購入しました。 


調べるブログ(サブブログ) / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。