Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PC・動画などの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

『Tree of Savior(ToS)』日本語版ストレステストに参加しました

当ブログへのご来訪まことにありがとうございます。

先週末、Tree of Saviorのストレステストが行われたので参加しました。

じつはCBT2抽選外れてたんです。(=ω=)

やってみたこと

各クラスを試す:ソードマン、アーチャー、ウィザード、クレリック 

初期クラスは4種類遊んでみました。使ってみて面白かったのはソードマンとアーチャーでした。ウィザードはSP回復アイテムの多用が必須のようでしんどいかな。クレリックはパーティ中心のプレイスタイル向け?。

各操作方法を試す:キーボード、マウス、ジョイパッド

操作関連はCBT2フェーズのわりにしっかり作りこまれていました。まだまだ調整は必要だと思います。 

f:id:Loxley:20151214201548j:plain

使ってみた感じ、ジョイパッドはなかなか良好な操作性でした。

↓オススメのゲームパッドはこちら。

loxley-note.hatenablog.jp

私はキーボード+G600が使いやすかったですね。操作の選択は「マウス」を選びました。ボス戦ではWSADで移動しつつ、マウスでボスの背面を狙いつつ戦えたのでこれが一番しっくりきました。 

LOGICOOL MMOゲーミングマウス G600

LOGICOOL MMOゲーミングマウス G600

 

他に特筆すべき点として、ゲームクライアントにBandicamを内包していてF12キー押しで録画のON/OFFが手軽にできるのはいいですね。ボス戦やイベント、景観のいい場所を録画する人が増えそうです。ユーザー視点でこんなのがあるといいな、という機能をよく実装していると思います。

韓国、国際版の情報をたまに追っていますが、概ねプレイヤーからの評判は良いですね。

街中はけっこう重い

概ね60fpsを超えていましたが、街中のキャラクターが多い場所では40fpsを割るところもありました。煙の表現ではチラつきもあり、これは気になりました。 

ビデオカードはNVIDIA GTX950くらいの性能であれば十分なのではないですかね。 

ASUSTeK NVIDIA GeForce GTX950 2GBメモリ搭載ビデオカード STRIX-GTX950-DC2OC-2GD5-GAMING
 

韓国では今月OBT開始

韓国ではOBT、その後に国際版もOBTが始まります。

【ToS】韓国でTree of Savior OBTが12月に開始 - ゲーマーブログ[Loxley-Note]

日本では早くて春ごろにOBTなのかな?サービス開始が待ち遠しいですね。('∇')


調べるブログ(サブブログ) / YouTube Loxley Channel / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。