Gamer Blog [Loxley-Note]

スクエニ・任天堂のゲームを中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。最近はFF14の記事中心です。

ステルスアクション最新作、「アサシンクリード・シンジケート(Steam)」プレイレポート

Sponsored

f:id:Loxley:20151205231310j:plain

Steamのセールでアサシンクリード・シンジケートを購入しました。

【Steam】アサシンクリード・シンジケートが40% OFF (2015/12/6 3:00am JSTまで)【セール】 - オンラインゲームブログ[Loxley-Note]

序盤をプレイしたので以下にレビューを記載します。

今作の舞台は19世紀のロンドン

今作の舞台は19世紀のロンドンです。産業革命真っ只中のロンドンを影で牛耳る巨悪と暗闘することになります。 

キャラを切り替えてプレイ

今作の主人公は二人組。男性・女性キャラクターを任意に切り替えてプレイすることになります。男性は力強く、女性はしなやかに行動するモーションがよくできています。

f:id:Loxley:20151206114816j:plain

美しい街の景色に見入っていると、いきなり敵が現れるので油断できません。 

オープンワールド

徐々に行動範囲(支配範囲)が広がっていくオープンワールドゲームです。暗殺や市民を助けるなどの目標が設定され、それを次々とクリアしていくことで進んでいきます。移動は馬車も利用でき、思っていたよりも高速です。町中で人混みを利用して敵に接近し暗殺するアサシンクリードらしいゲーム性もシリーズ同様です。

グラフィックス 

前作アサシンクリード・ユニティは重いことで有名ですが、本作はエンジンが改善されたのか、下記の設定でFullHD環境でプレイし、ほぼ60fpsを維持しました。

f:id:Loxley:20151205231301j:plain

使用したビデオカードはRadeon R9 280です。 2万円ちょっとでこの描画クオリティなら大満足です。PCゲームはミドルレンジのビデオカードで最適化されているゲームを楽しむべきかも。

Sapphire R9 280 3G GDDR5 PCI-E DVI-I / DVI-D / HDMI / DP DUAL-X WITH BOOST VD5292 SA-R9280-3GD5R01
 

f:id:Loxley:20151205232100j:plain

さすがにロンドンの町中だとカクつく場面もありましたが、美しい町中を縦横無尽に駆け回るのは楽しいです。  

アサシン クリード シンジケート (日本語版) [ダウンロード]

アサシン クリード シンジケート (日本語版) [ダウンロード]

 

↑アサシンクリード・シンジケートのダウンロード版はAmazonでも購入可能です。


調べるブログ(サブブログ) / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。