Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PC・動画などの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

【DQ10】アストルティア冒険記(123)「聖都エジャルナへ」

当ブログへのご来訪まことにありがとうございます。

ドラゴンクエストXプレイ日記です。

週末の休みのうちにメインクエストを進めることにしました。これから年末進行で仕事が忙しくなりますからねー。(=ω=)

さて前回まではアペカの村を中心に活動を始めていました。

今回もアペカの村を拠点としてストーリーは進んでいきます。

炎樹の丘へ 

f:id:Loxley:20151031160734j:plain

NPCと一緒に新たなエリア「赤熱の荒野」を進み、炎樹の丘へと入ります。

バージョン3以降のPVにも登場した炎のMAPですね。

※以下、メインクエストストーリーのネタバレ要素があります。未クリアの方はご注意ください。

f:id:Loxley:20151031160859j:plain

この神官エステラがバージョン3での重要キャラらしく、以降冒険者と一緒に行動しストーリーが進んでいくようです。

魔炎鳥と対峙

f:id:Loxley:20151031160829j:plain

煉獄の谷から魔炎鳥の谷へと進み、シナリオボス「魔炎鳥」との戦いになりました。

NPCが曲を奏でるまで魔炎鳥を引き付け弱らせておくのが役目のようですが、これがけっこう強い。旅踊魔僧(自分は魔で残りはサポート仲間)

本体の魔炎鳥だけでも範囲攻撃や急降下などの痛い攻撃があるのですが、これに加えてメガンテロックを2匹呼び出してきます。メガンテロックを倒しても再度呼び出しが行われるので無視したいところですが、名前が「メガンテ」なだけに後が怖いので呼び出すたびに倒していました。途中、移動速度がダウンする技もありましたがこれが「時ゆがめる暗雲」という技の効果のようです。これにかかると移動速度が低下し範囲攻撃を避けるのが困難になります。

ちなみに魔炎鳥という名前でしたがこちらのダメージソースは魔覚醒したメラ系の上位魔法でした。(=ω=)

聖鳥を解放したらアペカの村に戻りストーリーが進みました。

聖都エジャルナへ

f:id:Loxley:20151031161034j:plain

アペカの村の問題を解決し、神官エステラから紹介状を入手しました。これで聖都エジャルナへ入ることができます。

f:id:Loxley:20151031161050j:plain

新たなNPCが登場します。冒険者は聖都エジャルナにある教団の総主教と面識をもつことになります。 

教団施設「ナドラガ教団大神殿」に入り、NPCとの会話から新たに「解放者」というキーワードを知ることになります。

神殿で総主教の話を聞いた後、エステラの私室に招かれ、ストーリーは進みます。

竜族の住むこの世界は5つの領界からなり、現在いる「炎」、入り口だけ開いた「氷」の領界を目指すのが当面の目的のようです。

f:id:Loxley:20151031161056j:plain

バージョン3.0のメインクエストでアストルティアにいたNPC達(王族などの主要キャラ)が連れ去られましたが、この教団はその誘拐犯とは無関係であり、邪悪な意思に従う者たちがその犯人ではないかと教えられます。

重要キャラ神官エステラと次の目的地へと向かうことになります。

新しいエリアでの冒険はワクワクしますね!

ではまた次回。 

↑Wii UでドラゴンクエストXを始めたい方、スプラトゥーンセットが11月12日に発売予定です。 


調べるブログ(サブブログ) / YouTube Loxley Channel / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。