Gamer Blog [Loxley-Note]

スクエニ・任天堂のゲームを中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。最近はFF14の記事中心です。

Steamの返金制度の是非

Sponsored

Steam返金ポリシーの記事を以前書きましたが、

先日実際に利用してみたので記事にしました。

返金を利用できる条件は、以下になります。

  • 購入後2週間以内であること
  • プレイ時間が2時間以内であること

ユーザーにとってはメリットばかりです。特に起動すらできないといったトラブルを避けられるのが大きいです。(昔のタイトルだと最新環境で動作しないといったケースはけっこうあります)

開発側にとっては体験版を作成する手間(コスト)がかかりません。 

2時間プレイしてみて買ってもらえなかったらがっかりするかもしれませんが、体験版をプレイして買ってもらえるとも限りませんし。 

2ch系まとめサイトの記事では返金制度に批判も出ているようですが、(返金利用者は)体験版をプレイした上で購入しない層だと思えばそんなに問題はないかと思います。

気になるのはインディーズタイトルのようなボリュームが小さい作品ですが、こちらは返金ポリシーを改訂して、例えば定価販売価格500円以下のタイトルであれば起動不可や重度の不具合でもなければ返金に応じないといった条件も盛り込まないといけないかな、と思います。全てのデベロッパーがボリュームのある大作を出せるわけではないですからね。それはSteamのインディーズカテゴリとも合わないですし。

 

MSI社製 NVIDIA GeForce GTX960搭載ビデオカード GTX960 GAMING 4G

MSI社製 NVIDIA GeForce GTX960搭載ビデオカード GTX960 GAMING 4G

 

SteamはGTX960クラスのビデオカードがあれば快適に遊べるゲームが多いです。今後は4GBモデルの生産が増える噂があります。 


調べるブログ(サブブログ) / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。