Gamer Blog [Loxley-Note]

スクエニ・任天堂のゲームを中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

漫画「オーバーロード」をMMORPGプレイヤーが読んだ感想を書く

Sponsored

今夏アニメ化もされた「オーバーロード」がAmazonで安く買えたのでKindle版をまとめ買いして読んでみた。以下に本書を紹介しておく。

最近はMMORPGを素材にした作品が非常に多い。「ゲームプレイ中に異世界に迷い込んでしまい戻れなくなる」作品が特に人気だ。 

[まとめ買い] オーバーロード
 

この作品「オーバーロード」はいわゆる魔王モノのアンチヒーロー的な作品であり、主人公たちは酷いことも平然と行う。圧倒的に強くこのへんはテンプレ的ではあるが、登場人物達の個性がとても強く、ユニークな作品になっている。登場人物たちのかけあいもコミカルに描写されており笑える内容になっている。

f:id:Loxley:20151024001647j:plain

↑守護者統括役のアルベドさんの行動が面白い。

 

作品中にPvP、PvEの駆け引き的な要素も語られており、World of Warcraft(WoW)やRiftのプレイヤーだと興味深く読めるだろう。翻訳すると海外(北米)でも人気が出そうだ。絵柄もアメコミに慣れたあちらの国でも受け入れられそうだし。アンデッドが主役なのも珍しい。ちなみにWoWではちょっとだけアンデッドを使ったことがあるが、陣営で分かれていてどちらが正義でどちらが悪かといったものではない。好みで選ぶことになる。

コミック版では作品の設定に関する詳細な説明ページも用意されていた。巻末はおまけページとして作者の対談やミニ小説も載せられている。

概要

その日、長らく続いたVRMMORPG「ユグドラシル」のサービス終了に伴って、プレイヤーの1人であるモモンガはかつて栄光を誇ったギルド、アインズウールゴウンの本拠地で郷愁を胸に一人だけでゲームの終わりを迎えようとしていた。 サービス終了までのカウントダウンが始まる中、目を閉じて仲間たちとの思い出を回想しながら、ユグドラシルの終わる時を待っていた。だが、終了時刻を迎えても強制ログアウトは起こらず、NPCたちは意思を持って動き出し、自身もゲームの中に自分の作ったキャラクターとなってしまったことに気付く。 モモンガはかつてのギルドの栄光を再び手にするべく、アインズと名を改め、ナザリック地下大墳墓の勢力を率いて暗躍し始めるのであった。 ナザリックが転移した異世界、不思議とかつてのユグドラシルと似通った部分を発見したアインズは自分たちの持つ力がこの世界の常識と比較してあまりにも強大であることに気付きながらも万に一つの可能性を潰すべく慎重な姿勢を崩さない。まだ見ぬ強者、知らない技術、何よりその裏に見え隠れするプレイヤーの痕跡に。

この作品はWeb小説が原作で改稿した書籍が9巻まで発売されている。作者はサラリーマンだそうだ。Web小説と書籍版は内容が少し異なるらしい。

オーバーロード 1 [Blu-ray]

オーバーロード 1 [Blu-ray]

 
オーバーロード1 不死者の王

オーバーロード1 不死者の王

  • 作者: 丸山くがね,so-bin
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/エンターブレイン
  • 発売日: 2012/07/30
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 2人 クリック: 37回
  • この商品を含むブログ (18件) を見る
 

書籍(小説)はKindle版がまだ発売されていない。 

アニメ版の1話はPS StoreでSD画質が無料で見れた。

アンチヒーロー作品

主人公が魔王モノのアンチーヒーロー作品はいろいろあると思うが、 

『お気の毒ですが、冒険の書は 魔王のモノになりました。』

これはけっこう主役が酷い(ゲスイ)作品である。人助けは全くなく、悪そのものだが内容は面白い。

ファンタジー分野でのアンチヒーローの元祖的作品といえば 、

BASTARD!! 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

BASTARD!! 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

 

やはり『BASTARD!!』だろうか。 こちらはどこまで風呂敷を広げていくのかな。

 

電子書籍(漫画)を読むなら無料PC版アプリかKindle Fire HDがお勧め

電子書籍(漫画)を読むなら見開きで読めるPC版アプリ(無料)か、ベゼルが広くて持ちやすいKindle Fire HDがお勧め。

Fire HD 6タブレット 8GB、ブラック

Fire HD 6タブレット 8GB、ブラック

 

調べるブログ(サブブログ) / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。