Gamer Blog [Loxley-Note]

スクエニ・任天堂のゲームを中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。最近はFF14の記事中心です。

ArkがつまらないのでSteamで返金手続きをやってみました

Sponsored

Steamの返金ポリシーについて記事にしたことがありますが、

先日実際に返金手続きを行うことになりました。

アーリーアクセスのゲームで評判の良い「Ark:Survival Ecolved」という作品がありますが、これが非常に重い。とにかく重い。

f:id:Loxley:20151011020417j:plain

グラフィックオプションを変えてやっと30fpsになるくらいです。

環境はCPUはCore i5 2500K、MEMORYが8GB、ビデオカードはRadeon R9 280、ミドルレンジの製品です。 

アーリーアクセスなのでそのうち描画処理も改善されるのでしょうが、ゲーム内容も正直おもしろくなかったので、返金手続きをやってみました。

返金処理の方法

手順はSteamのヘルプから「Steamサポート」を選択すると購入した最近購入したゲームの一覧が表示されるので、その画面で返金を受けたいゲームをクリックして、「返金を受けたい」を選びます。

一時間後にはSteamウォレットに返金されてました。 

f:id:Loxley:20151011020427j:plain

\2,980と表示されていますが、これは一週間の間保留状態となり、その後使用可能になるそうです。(Steamからのメール連絡でそう書いてありました)

返金の条件

返金には条件があり、

  • 14日以内の購入タイトル
  • 2時間以上プレイしていないこと

に該当していれば返金を受け付けてくれるようです。

ク○ゲーを引いたり、起動すらできなかったりした時に便利ですね。発売する側も体験版を用意する必要がないですし、無駄なサポートコストもかかりません。これは開発元、販売元、ユーザーそれぞれにとっていいシステムだなと思います。


調べるブログ(サブブログ) / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。