Gamer Blog [Loxley-Note]

スクエニ・任天堂のゲームを中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。最近はFF14の記事中心です。

【FF14】プレイ日記(98)「氷の巫女」

Sponsored

ファイナルファンタジー14プレイ日記です。

f:id:Loxley:20150915214036j:plain

前回、エーテルラムの準備を終え、冒険者一行は再度魔大陸への侵入を試みます。

※以下、メインクエストストーリーの内容(ネタバレ)を含みます。

魔大陸への侵入 

f:id:Loxley:20150915214044j:plain

エスティニアンが竜の眼の力を開放します。 

f:id:Loxley:20150915214051j:plain

エーテルが供給され、エーテルラムが発動します。 

f:id:Loxley:20150915214058j:plain

今回は見事エーテルラムの力により障壁を突破します。

が、 

f:id:Loxley:20150915214104j:plain

後方から帝国軍の アグリウス級飛空戦艦が迫ります!

帝国軍はエンタープライズ号が障壁を突破するのを待ち構えていました。

シドは飛空戦艦を振り切ろうとしますが、砲撃が激しくこのままでは撃墜されそうです。

氷の巫女、登場

f:id:Loxley:20150915214118j:plain

そこに登場したのが氷の巫女イゼルと聖竜フレースヴェルグ。 

f:id:Loxley:20150915214128j:plain

蛮神シヴァの力で飛空戦艦を押し止めますが、

f:id:Loxley:20150915214133j:plain

アグリウス級飛空戦艦の火力は凄まじく、ついにイゼルは力尽きます。 

f:id:Loxley:20150915214139j:plain

放出される光のクリスタルの輝きに、ヤ・シュトラはイゼルが光の戦士であったことを知ります。 

f:id:Loxley:20150915214145j:plain

イゼルもハイデリンに導かれた光の戦士だったのです。 

f:id:Loxley:20150915214152j:plain

イゼルの助けにより、エンタープライズ号はついに魔大陸「アジス・ラー」に上陸します。(続く) 

Band:忘却の彼方 ~蛮神シヴァ討滅戦~

Band:忘却の彼方 ~蛮神シヴァ討滅戦~

  • Gunn, 祖堅正慶 & THE PRIMALS
  • サウンドトラック
  • provided courtesy of iTunes

 

蒼天秘話 

聖竜と氷の巫女が最後に和解した話は蒼天秘話に載っています。

 


調べるブログ(サブブログ) / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。