Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PC・動画などの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

『FF14』プレイ日記(92)「クエスト:禁書庫に眠る論文」

Sponsored

Final Fantasy XIVプレイ日記です。

f:id:Loxley:20150830224341j:plain

前回、暁一行は低地ドラヴァニアを南下し、賢者マトーヤの洞窟へとやってきました。

【FF14】プレイ日記#91「隠者マトーヤ」 - FF14機工士の冒険譚[Loxley-Note]

※以下、メインクエストストーリーの内容(ネタバレ)を含みます。 

魔大陸と禁断の技術

マトーヤに魔大陸の件を話すと、 

f:id:Loxley:20150830224349j:plain

マトーヤはその名を知っていました。古の書物で見たことがあるそうです。 

古代アラグ帝国が末期に作り上げた人口浮遊大陸とのこと。竜や蛮神といった強大な力を持つ存在を征すため、禁断の技術を編み出した、一種の研究所があった場所らしいとのこと。

ありとあらゆるおそましい知識が集まる禁忌の地。マトーヤはそんな危険な地へと向かう一行に疑問を投げかけますが、

f:id:Loxley:20150830224355j:plain

しかし、アルフィノはだからこそ追わねばならないと断言します。

アシエンの存在が確認されている以上その目論見を打ち砕かねばならないのです。

マトーヤは暁側の事情を理解してくれました。

f:id:Loxley:20150830224402j:plain

久々に会う師匠にやや茶目っ気が出ているヤ・シュトラです。 見習いだった頃を思い出しているのでしょうか。それは何年前の何歳ごろの話なのか・・・、決して教えてはくれませんでした。(=ω=)

アルフィノは周囲の書物が気になるようです。なんでも無造作に積み上げられている書物がじつは本国の魔法大学でも一級品に値するものばかりだとか。

禁書庫に眠る論文

f:id:Loxley:20150830224418j:plain

50年ほど前、北州イルサバード大陸に帝国が興ったばかりの頃のことをマトーヤは話し始めます。 

急速に領土拡大を始めたガレマール帝国に対して、いくつかの対抗手段が練られることになり、マトーヤはエーテル収束器というものを担当したそうです。

それは大気に満ちたエーテルを一点に集めて圧縮し、強大な力を得る秘術だとヤ・シュトラは説明してくれます。

しかし、シャーレアンの哲学者議会はマトーヤの研究成果を大量破壊兵器の開発だと罵ったそうです。立腹したマトーヤは研究成果を禁書封印してしまいました。誰にも読めないよう、誰の手にも入らないように。

論文はシャーレアンが誇る知識の殿堂、「グブラ幻想図書館」その最深部に眠っているそうです。

早速図書館に向かおうとした暁一行ですが、

f:id:Loxley:20150830224426j:plain

ヤ・シュトラとアルフィノは居残りを命じられました。 

この洞窟に入る際に壊れてしまった番兵の使い魔を作りなおす手伝いをさせられるようです。

f:id:Loxley:20150830224433j:plain

マトーヤに呼ばれた冒険者は、これは賢者マトーヤの与えた試練だと思うように伝えられます。ヤ・シュトラとアルフィノの手助けなく禁書を入手できるくらいでないと「エーテル収束器」のような危険な代物を任せられないそうです。

「グブラ幻想図書館」の扉は固く閉ざされており、そのカギ代わりにマトーヤの使い魔を借りることになりました。「魔法仕掛けのホウキ」に話しかけます。

FFシリーズ過去作に登場する魔法仕掛けのホウキ

f:id:Loxley:20150830224443j:plain

最近、初代Final Fantasyを3DSでプレイしているんですが、マトーヤとホウキは初代でも登場しているんですよね。

プロデューサー兼ディレクターの吉田氏はFF14をFinal Fantasyシリーズのテーマパークにしたいと誌上でコメントしていますが、こういう過去シリーズの登場人物などが随所に出てきます。ファンには嬉しいですね。('ω')

3DS版Final Fantasyはダウンロード販売になっており、私はAmazonでプリペイドカード(オンラインコード)を購入してニンテンドーe-shopに登録して購入しました。

ニンテンドープリペイド番号 1000円 [オンラインコード]

ニンテンドープリペイド番号 1000円 [オンラインコード]

 
ニンテンドープリペイド番号 500円 [オンラインコード]

ニンテンドープリペイド番号 500円 [オンラインコード]

 

Amazonクレジットカードで買う分、ポイントがつくのでちょっとお得でした。('ω') 

最近500円のカードも発売されるようになり、使いやすくなったようです。

コンテンツ開放「グブラ幻想図書館」

f:id:Loxley:20150830224449j:plain

マトーヤの洞窟でホウキを借りて、グブラ幻想図書館に向かいます。 

f:id:Loxley:20150830224457j:plain

コンテンツを開放し、次回は論文を探して図書館内を進むことになります。(続く) 

 

FF14 OST「Before The Fall」にBGMが収録されてます

BEFORE THE FALL FINAL FANTASY XIV Original Soundtrack(映像付サントラ/Blu-ray Disc Music)

BEFORE THE FALL FINAL FANTASY XIV Original Soundtrack(映像付サントラ/Blu-ray Disc Music)

 

先日発売されたばかりのFinal Fantasy XIV OST『Before The Fall』にグブラ幻想図書館のBGMが収録されています。 


調べるブログ(サブブログ) / YouTube Loxley Channel / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。