読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gamer Blog [Loxley-Note]

スクエニ、任天堂ゲームのファンブログです。たまにSteamと自作PCネタも。

【FF14】プレイ日記#56「血戦を前に」

FF14

当ブログへのご来訪、誠にありがとうございます。

FF14プレイ日記です。

f:id:Loxley:20150715113937j:plain

石の家でのクリスタルブレイブ残留組との会話を終えて、アルフィノは「砂の家」のウリエンジェ、イシュガルドのタタルと情報を連携する体制を整えようとしています。

(以下、メインクエストの内容を含みます)

冒険者は一足先にイシュガルドに戻り、シド達の様子を見に行ってほしいとアルフィノから依頼されます。 

 

イシュガルドにて

f:id:Loxley:20150715114120j:plain

スカイスチール機工房のシドと話すと「マナカッター」は完成していました。

最終調整をシドにお願いして、冒険者はエスティニアンが待つフォルタン家へと向かいました。

f:id:Loxley:20150715114128j:plain

タタルからある程度話を聞いていたエスティニアンは「マナカッター」の情報も得ていました。

ニーズヘッグは相変わらず「竜の巣」にこもったままのようです。

f:id:Loxley:20150715114133j:plain

一行はアイメリクに「竜の巣」への突入作戦を説明に神殿騎士団本部にやってきました。遅れてアルフィノも合流します。

f:id:Loxley:20150715114139j:plain

これまでの旅の概要をアイメリクに話すエスティニアンです。

f:id:Loxley:20150715114146j:plain

アイメリクは異端者と組んだ一行に驚くものの、時間を稼いだことに感謝します。

f:id:Loxley:20150715114154j:plain

ニーズへッグは並の存在ではありません。しかし、邪龍自身の「竜の眼」の力を使い、邪龍の力を封じれば勝機はあると伝えるエスティニアンです。

もちろん、数々の蛮神を打ち破ってきた冒険者の協力も必要だと話します。

f:id:Loxley:20150715114201j:plain

アイメリクも予備のマナカッターで出撃しようとしますが、周囲に止められます。

皇都防衛の指揮官がいなくては困るのです。

f:id:Loxley:20150715114207j:plain

冒険者達についてこようとしていたアルフィノにも、エスティニアンは思いとどまるように伝えます。

史上二度目の邪龍狩りに挑む冒険者とエスティニアンです。

f:id:Loxley:20150715114213j:plain

言い方はきつかったものの、エスティニアンはアルフィノのことを買っています。将来はいい指導者になると期待しているようです。

f:id:Loxley:20150715114219j:plain

しかし、ニーズヘッグは別格です。蒼の竜騎士でもアルフィノを護りながら戦うことは困難です。選りすぐりの戦士が必要なのだと話します。

血戦の覚悟を決める冒険者とエスティニアンでした。

 

今日気になったFF14関連ツイート

お、歌詞情報そろそろ?


調べるブログ(サブブログ)  ゲーム用周辺機器を探す(Amazon)  GARO Project  光のお父さん  TOPに戻る

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。
当該画像の転載・配布は禁止いたします。
当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

(C)LOXLEY-NOTE

アンテナリンク
エフエフアンテナ  FF11ブログアンテナ  エフエフ14アンテナ