Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PC・動画などの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

【FF14】プレイ日記(55)「クエスト:真の友」

Sponsored

FF14プレイ日記です。

f:id:Loxley:20150714200845j:plain

ウルダハの首脳陣との会議を終えて、シドからの連絡を待つアルフィノ達です。

(以下、メインストーリーのネタバレを含みます)

f:id:Loxley:20150714200857j:plain

ナナモ陛下が無事に目覚めたことを聞き、安堵したユウギリです。今後のウルダハはラウバーンが事態を収拾するでしょう。

アルフィノはユウギリに石の家の様子を聞きます。

ユウギリが得ていた最新の情報では、イルベルドの逃走以降、残留していた第三分隊の兵たちは退去し、今残っているのはいずれも恭順を誓った者になります。

アルフィノは自分を信じて残ってくれた隊員にクリスタルブレイブの解散を告げに行こうと決意します。

 

石の家へ

f:id:Loxley:20150714200904j:plain

レヴナンツトールの石の家にはリオル、アリアヌといったメンバーが残っていました。

f:id:Loxley:20150714200910j:plain

皆との再開を喜びつつも、アルフィノ自らの不甲斐なさを詫び、解散を告げようとします。 

 

真の友

f:id:Loxley:20150714200920j:plain

しかし残留者のリオル達はアルフィノが解散を告げようとついていくことを決意していました。組織としてのクリスタルブレイブが終わっても、その理想の輝きは失われていません。「希望の灯火」は消えてはいないのです。

リオル、アリアヌ達は消えてしまったミンフィリア達、「暁の血盟」メンバーの捜索協力を申し出ます。

f:id:Loxley:20150714200927j:plain

こらえきれず涙するアルフィノ。生前、祖父のルイゾワは言っていたそうです。

もっとも辛い時に、ともに歩んでくれる者こそ、真の友だと。

アルフィノはこんなにも多くの友を持っていたのです。


調べるブログ(サブブログ) / YouTube Loxley Channel / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。