Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PC・動画などの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

『FF14』プレイ日記(53)「クエスト:砂都からの報せ」

Sponsored

FF14プレイ日記です。

f:id:Loxley:20150713204518j:plain

前回、スカイスチール機工房での会話中に飛び込んできたタタルからウルダハに関する情報を得た冒険者一行ですが、その内容を聞き、取り急ぎウルダハに向かうことになりました。

(以下、メインクエストのネタバレが含まれます)

タタルが得た情報はナナモ陛下に関するものでした。砂の家に急ぎます。

砂の家にて

f:id:Loxley:20150713204525j:plain

出迎えたのはラウバーン、ウルダハに何か動きがあったのか問いかけるアルフィノです。

f:id:Loxley:20150713204530j:plain

王宮に運び込まれる大量の錬金薬。その出所はフロンデール薬学院であり、前院長が発明した秘薬には長い昏睡状態にある患者の肉体を保つ効用があるそうです。

f:id:Loxley:20150713204536j:plain

ナナモ陛下は存命だと知る一同。

f:id:Loxley:20150713204543j:plain

ナナモ陛下付きの侍女を探し出し、犯行に用いられた昏睡薬を問いただすことにしました。

f:id:Loxley:20150713204550j:plain

シルバーバザーに向かいます。

手練の冒険者も協力します。

 

シルババザーにて

f:id:Loxley:20150713204556j:plain

侍女の名はメリエル。ミッドランダーの女性です。冒険者も会ったことがあります。暗殺犯に仕立てあげられた時にいたあの女性です。

どうやらシルバーバザーに滞在しているようです。

住人から情報を聞き出し、シルバーバザー入口近くの民家に入ると、

f:id:Loxley:20150713204603j:plain

いました!メリエルです!

逃げ出そうとするメリエルを囲む一同。

f:id:Loxley:20150713204609j:plain

ラウバーンが出口を塞ぎます。

侍女に問いかけるラウバーンですが、

f:id:Loxley:20150713204615j:plain

そこに黒幕のロロリトが現れます。驚く一同。

ロロリトは一連の事件の舞台裏と真相を話し始めます。

 

ロロリトは一連の事件の真相を話しだす 

カルテノーの地下深くに眠る脅威、「オメガ」を手に入れようとしたテレジ・アデレジは「フロンティア計画」を画策しました。

しかし、ナナモ陛下が王政を廃するつもりと知ったテレジ・アデレジは計画を変更し、ナナモ陛下を傀儡として操るよりも暗殺することで事を一気に押し進めようとしました。 どうやらソーン朝王家の血を引く娘を用意し、女王のすげ替えを企てていたようです。

テレジ・アデレジはもはや抑制が効かなくなっていました。そこでロロリトはテレジ・アデレジのナナモ陛下暗殺計画を利用し、テレジ・アデレジを排除することにしたのです。

侍女を使い、毒薬を昏睡薬にすり替えさせたのはロロリトでした。

政商とは政あってのもの。ロロリトにはナナモ陛下を弑する道理はありません。

そしてこの件はラウバーンの友人でもあるイルベルドも知っていたのです。

あえて暗殺を装い、ラウバーンを激高させテレジ・アデレジを始末させる、計画が上手くいったことを告げるロロリトでした。

イルベルドはクリスタルブレイブを利用するためロロリトが配置した手駒でした。大金が動いたクリスタルブレイブの設立資金、そこにロロリトの金を流しこむことは難しいことではなかったのです。

イルベルドはウルダハの実権を握った後、アラミゴ奪還の支援を約束してロロリトと手を組みました。そしてラウバーンのことを祖国を捨てた裏切り者と言っていたようです。

しかし、イルベルドの執念は異様なまでに膨れ上がっていました。ロロリトはラウバーンを殺す気はなかったのですが、イルベルドとその部下たちは違いました。これではもはやロロリトは手駒として彼らを利用できません。

 

ロロリトからの和解案 

ラウバーンとナナモ陛下は生きていて、逆賊は死にました。汚名をそそぐ準備ができたことでこの辺りで手打ちにしないかとロロリトは切り出します。

f:id:Loxley:20150713204622j:plain

ロロリトのこれまでの仕打ちに激高するラウバーンですが、 

f:id:Loxley:20150713204628j:plain

中立の立場のデュララに一喝されます。 

f:id:Loxley:20150713204638j:plain

和解の証としてロロリトはナナモ陛下を目覚めさせる秘薬を用意していました。 

 

そしてウルダハへ

f:id:Loxley:20150713204853j:plain

ラウバーンは本日をもって不滅隊局長へ復帰し、一行はウルダハに向かうことにしました。


調べるブログ(サブブログ) / YouTube Loxley Channel / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。