Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PC・動画などの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

【FF14】プレイ日記(48)「機工士ジョブクエスト:漂流!狙撃手の誠心」

Sponsored

FF14プレイ日記です。

f:id:Loxley:20150709151338j:plain

レベル54の機工士クエストをスカイスチール機工房で受注しました。主要メンバー離脱により瓦解しかかっている工房はどうなるんでしょうか。

↓前回の機工士クエストはこちら。

loxley-note.hatenablog.jp

(以下、機工士クエストストーリーのネタバレがあります) 

ファルコンネストに集まる工房メンバー 

f:id:Loxley:20150709151349j:plain

ファルコンネストが集合場所でしたが、作戦に参加する機工士は冒険者一人になってしまいました。平民の機工士達が作戦への参加をボイコットしたのです。人手不足のためアインハルト伯爵とロスティンスタルも作戦に参加することになりました。

そこに現れるゼーメル家のテダルグランシュ。嫌味なやつです。(=ω=) 

f:id:Loxley:20150709151356j:plain

機工士の数が少ないことを指摘され、反論する工房長。 

f:id:Loxley:20150709151402j:plain

元凶テダルグランシュは涼しい顔です。(=ω=#) 

と、そこに

f:id:Loxley:20150709151408j:plain

セレストが現れ、ジョイの父親が皇都の雲霧街の廃屋に監禁されていることを伝えてきます。

ジョイの父親を救出 

f:id:Loxley:20150709151416j:plain

皇都に戻った工房長と冒険者は雲霧街にいた機工士と合流し、ジョイの父親の監禁場所にやってきました。

入り口にはゼーメル家に雇われたと思われる人物「貧相な見張り番」がいただけです。 容赦なくホットショット発射!(=ω=)

f:id:Loxley:20150709151421j:plain

ジョイの父親を救出しました。

話を聞くと、ゼーメル家から仕事がもらえると聞いたので集合場所に行ったところを捕まえられたそうです。

ジョイが結婚し、工房を去ったことは知らなかったようです。話を聞いて驚くジョイの父親。 

f:id:Loxley:20150709151428j:plain

一行は再びクルザス西部高地に向かいます。

 

クルザス西部高地で戦闘

f:id:Loxley:20150709151435j:plain

クルザス西部高地ブラックアイアン・ブリッジでロスティンスタル達と合流し、戦闘になります。 

f:id:Loxley:20150709151441j:plain

複数の竜族がアインハルト家の騎士と戦っていたので各個撃破していきました。クエストでILの高い装備に変えていったためか難なく倒せました。 

f:id:Loxley:20150709151448j:plain

ロスティンスタルは負傷したものの、皆無事のようです。

しかし、突然背後から襲われる冒険者。 

f:id:Loxley:20150709151453j:plain

銃声と「射射射!」と聞き慣れた声が。 

f:id:Loxley:20150709151503j:plain

ジョイが助けに来てくれました。 

f:id:Loxley:20150709151511j:plain

父親を助けだしてもらった礼を言い、スカイスチール機工房への復帰を願い出るジョイ。 

f:id:Loxley:20150709151518j:plain

歓迎するステファニヴィアン。 

と、そこに

f:id:Loxley:20150709151526j:plain

また邪魔者がやってきました。(=ω=) 

ゼーメル家の妨害工作を指摘しますが、意に介さないテダルグランシュ。

平民で構成されたアインハルト家の機工士を排除する意思は変わらないようです。

f:id:Loxley:20150709151533j:plain

機工士たちはスカイスチール工房に戻ります。

 

報酬は「ガウスラウンド」

f:id:Loxley:20150709151539j:plain

ゼーメル家の妨害工作はあったものの、アインハルト家と機工士の活躍は教皇庁も知るところとなり、機工士の評価は高まるはずだと期待する工房長でした。 

今回の作戦の報酬を受け取る冒険者です。 

f:id:Loxley:20150707223058j:plain

ガウスラウンドを習得しました。

 

ガウスバレルON時運用メモ

今回習得したガウスラウンドはガウスバレルONの時のみ、20秒に一回撃てる攻撃アビリティです。GCDの合間で撃てるので重宝します。

このアビリティを

  • ハートブレイク
  • ガウスラウンド
  • フェイント 

をまとめたマクロで使うことにしました。ガウスラウンドを個別ボタンで使うと撃ち忘れそうなので。(=ω=;)

f:id:Loxley:20150709192304j:plain

↓機工士のスキル一覧はこちら。

loxley-note.hatenablog.jp

マクロにまとめておくと、

  • 敵のHPが20%以下ならハートブレイク
  • 使用可能であればガウスラウンド
  • 上記に当てはまらない場合はフェイント

といった使い方ができるので便利です。特に便利なのがフェイントで、ウェポンスキルなのですがガウスバレルのキャストには影響を受けないようで移動しながらでも即撃ちが可能です。

上記のマクロがあればIDのボス戦や蛮神戦、レイドなどで移動が多い時もガウスバレルONのまま、DPSを落とさずに戦闘ができそうです。黒魔のコラプス的な運用ですね。

このマクロで凌いでProc・ラピッドファイアが利用可能であればそちらを利用し、ガウスバレルONでもある程度機動性を保ったまま攻撃を続けることが可能なのではと期待しています。

機工士はタレットの操作もあるので、できればガウスバレルのON/OFF管理までやりたくないっていう。どのみち移動中はAA切れるだろうし、常時ガウスバレルONでいいと思います。(=ω=)


調べるブログ(サブブログ) / YouTube Loxley Channel / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。