Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PC・動画などの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

『FF14』プレイ日記(44)「クエスト:意外な姿」

当ブログへのご来訪まことにありがとうございます。

FF14プレイ日記です。

f:id:Loxley:20150706195907j:plain

前回、邪龍ニーズヘッグ配下のティオマンを倒しました。光の戦士が苦悶する表情を見せ、クリスタルの輝きが戻っていきます。

(以下、メインストーリーのネタバレを含みます) 

あ、そういえば、

loxley-note.hatenablog.jp

光の戦士は黙約の塔でミドガルズオルムから竜の爪を受け、ハイデリンの光の加護を失っているのでした。

数カ月前のことだから忘れてました。(=ω=)

 

f:id:Loxley:20150706195919j:plain

竜の目を持つエスティニアンは邪龍ニーズヘッグの咆哮に苦悶します。

 

f:id:Loxley:20150706195928j:plain

竜側の陣営であるイゼルは、ティオマンを倒したことによって新たに生まれた憎しみとその連鎖に苦悩します。 

 

ドラヴァニア雲海

f:id:Loxley:20150706200656j:plain

霊峰を越え、冒険者達一行はドラヴァニア雲海にたどり着きます。

ここは千年の昔、ヒトと竜が共に暮らした雲上の世界です。 

 

f:id:Loxley:20150706200705j:plain

霊峰ソーム・アルの山頂にやってきました。 

アルフィノは聖竜「フレースヴェルグ」の居場所をどうやって探すか思案しています。 

そこに、

f:id:Loxley:20150706200712j:plain

何やら見覚えのある姿が・・・。 

 

f:id:Loxley:20150706200720j:plain

なぜかモーグリがいました。 

 

f:id:Loxley:20150706200731j:plain

モーグリ族を追いかけ聖竜の居所を聞き出そうとしますが、モーグリ達は突然現れた人間たちに警戒心を持ったのか姿を見せてくれません。

 

f:id:Loxley:20150706200739j:plain

モーグリの愛らしい姿にご執心のイゼル嬢です。(=ω=)

 

f:id:Loxley:20150706200747j:plain

姿を見せてくれないモーグリと対話するために策を練る冒険者一行です。 


調べるブログ(サブブログ) / YouTube Loxley Channel / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。