Gamer Blog [Loxley-Note]

スクエニ・任天堂のゲームを中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

『FF14』プレイ日記(20)「高地ドラヴァニアへ」

FF14プレイ日記です。

f:id:Loxley:20150622134937j:plain

邪龍ニーズヘッグの襲撃を止めるため、一行は他の竜の助力を求めることにしました。道中立ち寄ったのは高地ドラヴァニアのテイルフェザー、辺境の村です。

(以下、ネタバレを含みます)

テイルフェザー

f:id:Loxley:20150622135252j:plain

テイルフェザーは猟師の村で、野生のチョコボを捕まえて生計を立てているようです。発生するクエストも猟師に関連したものが多いです。 

テイルフェザーのクエストをこなしながら行動範囲を広げていきます。

新たな蛮族

f:id:Loxley:20150622135301j:plain

ある程度行動範囲が広がってくると新たな蛮族、「グナース族」と出くわし、戦闘になります。自分たちの縄張りに侵入してくる相手には容赦しないようです。 

ヴィゾーヴニルとの邂逅

f:id:Loxley:20150622135341j:plain

不浄の三塔にやってきました。

f:id:Loxley:20150622135348j:plain

ここに棲んでいる竜達は竜にも人にも属さず中立の立場を守っています。

f:id:Loxley:20150622135455j:plain

比較的、人に嫌悪感を持っていない一族なのかクエストもくれます。 

分かたれし者たちとの取引

f:id:Loxley:20150622135617j:plain

グナース族は一枚岩ではなく、従わない者達もいるようです。この連中と取引ができないか手土産を持って一行は「分かたれし者たち」に会いにきました。 

f:id:Loxley:20150622135630j:plain

手土産が気に入ったのか集落に入れてくれました。 

f:id:Loxley:20150622135640j:plain

この集落にいる者が「分かたれし者たち」、コロニーに棲む者達が「繋がりし者たち」と呼ばれているようです。蛮神を下ろしたのは後者とのこと。 

f:id:Loxley:20150622135646j:plain

イゼルと冒険者でグナース族の崇める蛮神を倒すことになりました。

アルフィノ、エスティニアンは蛮神相手だと無力のため、お留守番です。 

風脈探し

高地ドラヴァニアのクエストを消化しながら風脈も探しました。 

f:id:Loxley:20150622135321j:plain

けっこう手が込んだところに隠してあります。上を見ないと気がつきませんね。 

f:id:Loxley:20150622135327j:plain

建造物の上にあったりします。 

高地ドラヴァニアのFATE

f:id:Loxley:20150622135526j:plain

過去記事でも紹介していますが、

【FF14】プレイ日記#19「ルーレットを回すと経験値がおいしいそうなのでLSで行ってきました」 - オンラインゲームと自作PCのブログ[Loxley-Note]

コンテンツルーレットの報酬がおいしいのでFATEは人気がありません。拠点から近いところなら人が多いので参加する人もいますが、ボスFATEは時間がかかるし、ルーレットと比べると報酬もあまりおいしくないのでスルーしていく人が多いです。 

私も、ある程度進行しているFATEなら参加しますが、放置されているFATEはやっていません。時間かかりますからねー。FATEをやるくらいならクエストかルーレットにいくかな。


調べるブログ(サブブログ) / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る


  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

(C)LOXLEY-NOTE