Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PC・動画などの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

【DQ10】アストルティア冒険記(79)「魔法使い、レンジャークエストを終わらせるの巻」

Sponsored

ドラクエ10プレイ日記です。

 

魔法使い、レンジャーのクエストをさぼっていたので必殺技が使えません。いいかげん覚えに行くかと思い腰を上げました。(=ω=)

 

魔法使いクエスト

「魔法使いに会いたい/魔法使いは行方不明」

 お使いクエスト+夜だけ出現するモンスターを倒すクエストでした。

運良く夜だったのでインキュバスをヒャドで倒してだいじなものを入手し、捨てられた城の結界を解除しました。

 

「魔法使いに会いたい/リュナンの正体」

f:id:Loxley:20150427131031j:plain

雪原の廃墟でメギドロームと戦闘です。

バト旅賢と自分が魔法使いレベル60で簡単に倒せました。 

リュナンが正体を隠していた理由はこのクエストでわかります。

 

レンジャークエスト

「大森林のレンジャー/精霊の試練」

カミハルムイ南のレンジャー協会本部でクエストを受注し、落陽の草原でまだらイチョウを10体倒すだけの簡単なクエストでした。

これで必殺技を教えてもらえるなんて楽だなーと思ってると次のクエストでハマりました。(=ω=)

 

「大森林のレンジャー/森は生きている」

f:id:Loxley:20150427131049j:plain

ここのボス、憎悪の精霊樹はレンジャーの必殺技、妖精たちのポルカを使ってから倒さないとやり直しになります。

一回目の戦闘では必殺技が出なかったため森の入り口に戻されました。(=ω=)

二回目の戦闘ではHPパサーを使うと必殺技が出やすいという情報をネットの攻略情報で見つけたので試そうとすると、

開幕いきなり発動

しました。(=ω=;)<まだ何もやってないのに。

 

レンジャークエストのストーリーはなかなかいいですね。森を守る側のレンジャー達と、伐採して生活の糧にしようとする人々とのドラマがよく描かれていました。

支部長さんのキャラもなかなかいいですよね。(あの「うーくっくっく」のファンは多いと思いますw)

 

レンジャーは好きな職なんですけど、いかんせん中途半端というか

  • 攻撃力ではオノを使うと戦士に劣り
  • 回復魔法は専門職に比較しようもないレベル
  • 回魔が低いとザオラルさえ失敗する
  • オノ・ブメ・弓スキルを揃えようとすると捨てなければいけない職が多すぎる
  • 要求される装備が高額

という事情もあって、とてもメイン職にはできそうもないです。少なくとも今は。

あまり初心者向きの職ではないですね。

 

メインストーリー:「時を超えた再会/過去からの贈り物」魔導鬼ベゼブー戦

f:id:Loxley:20150427131155j:plain

前回、飛竜を手に入れたのでラゼアの風穴に行ってきました。

風穴の研究室に立ち寄るとイベントムービーが始まり、その後ボス戦となりました。

事前に攻略情報を見ていなかったので魔法使いレベル60で来ていたためちょっと焦りましたが、魔力かくせい(専)を使って戦ったところ思いの外強く、十分戦力になりました。(=ω=;)<魔法使い強すぎ。

しかも魔法使いの証で連続魔法攻撃とか出ますよこれ。強いなぁ。

 

ついでに夢現編のクエストもこなして(こっちのほうが移動が大変でした)、アラハギーロのNPCに報告してきました。

 

ペガサス登場までストーリーも進めたし、いよいよVer2.3も終盤ですね。

 

ではまた次回。


調べるブログ(サブブログ) / YouTube Loxley Channel / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。