Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PC・動画などの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

GTX970の3.5GB問題のその後

当ブログへのご来訪まことにありがとうございます。

GTX970でVRAM 3.5GB以上を使用するケースにおいて性能が低下する、の件ですが、その後4Gamer誌が検証を行ったり、NVIDIA社員にインタビューしたり積極的に動いています。

参照記事:
「グラフィックスメモリを3.5GB以上使う局面で,GTX 970の性能が低下する」現象を,実際に確認してみた
NVIDIAのGPU開発部門責任者に聞く「GeForce GTX 970のVRAM 3.5GB問題」

この問題、日本でも影響が出ており、あるショップではNVIDIAの正式回答後にGTX970の新品価格は上昇し、逆に中古は買い取り0円(実質買い取り拒否)に設定したりしています。

中古市場では全体的にGTX970の買い取り価格が下落しています。


この価格ですが、前世代モデルの同ランクのビデオカードと比べるとじつは安値です。
(前世代のモデルにある程度の需要があるのはSLI目的で2台目に使用するケースが多いと思います)


新品値上げ、買い取り実質拒否の店と比べると良心的ですが、問題は把握したまま売っているわけでかなり悪質と言えます。(じつはAmazonもNVIDIA発表後に値上げしています)

他にもGTX970のレビューを行った商業サイトはあったのですがそれらはだんまりです・・・。(=ω=)

NVIDIAの公式発表では広告のミスだったことになったわけですが、中古を取り扱うパーツショップは信用をなくしましたね。

私も数年後にビデオカードを買い換えるときにGTX970が買い叩かれる、あるいは買い取り拒否されては困るので、このままGTX670を使うことにします。

元々、GTX970を使う場合は次のようなケースで選ぶことが多いと思います。

  • SLI目的
  • フルHD以上の解像度でゲームをプレイする場合のコストパフォーマンス
  • VRAMが(元々は)4GBとされていたのでSkyrimなどのゲームでMOD利用


絶対性能ではなくコストパフォーマンスをよく吟味して買った層が被害を受けたわけで、今回のNVIDIAの不手際とパーツショップの対応は自作ファンおよびPCゲーマーに不信感を持たせるには十分な材料となりました。(=ω=)

なお、MMORPGで遊ぶことが多いプレイヤーの場合は、フルHD環境であれば最近発売されたGTX960(ミドルレンジモデル)でも十分な性能を発揮しますので、無理にGTX980やGTX970などのハイエンドモデルを買う必要はありません。

CoD、BFシリーズなどの最新作をプレイしたい場合はGTX960では力不足なので上のモデルを買うことになるわけですが・・・。

追記:2015/2/2
ITMediaもGTX970問題に言及しています。
“GTX 970問題”や「Windows 10」が売れ行きに与える影響は? (1/4)

追記:2015/2/4
GTX970の買い取りが再開されたようです。
GeForce GTX 970の中古品買い取りが複数のショップで再開
買取拒否期間中も新品は売っていたわけで酷い話です・・・。(=ω=)


調べるブログ(サブブログ) / YouTube Loxley Channel / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。