Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PC・動画などの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

【FF14】新生エオルゼア冒険記(275)「呪術士クラスクエスト:取り囲まれる危機(前編)」

Sponsored

FF14冒険記をお届けします。

年末年始休みで呪術士を上げていました。
目的はアディショナル用に迅速魔を取ることです。

LV26まで上げて終了でもよかったのですが、ついでなので呪術士クラスクエストも受けてみます。


 いつものように呪術士ギルドに出向いてクエストを受注しました。





クエストを受注しましたが、今回の試練は同行者が必要なようです。
と、そこに現れたのが、


前回のクエストで怪しい言動を見せたココブシです。

怪しいと思いつつもノフィカの井戸で合流することになりました。


ノフィカの井戸でココブシから手掛かりの調査を依頼されます。


呪術士の亡骸を調べて、


入手した手掛かりをココブシに渡します。
まだ血が乾ききっていない!ということで、犯人を待つことになりました。


指定地点で犯人を待ちます。

モンスターが現れて戦闘になりました。


このレベルの敵なら呪術士だと楽々倒せますね。


あっさり倒して討伐完了です。

ココブシに報告に行きますが、続きは後編で。



クエストの話はここまでで昔話を少々。(=ω=)

ノフィカの井戸

根性版ユーザーには懐かしい地名ですね。
リーヴでよく人が集まってた記憶があります。
サービス開始後、半年経っても井戸近くに20~30人はいたような。

当時はレベルが上がるのがそんなに早くなくて、リーヴか修練稼ぎパーティでレベル上げしていました。矢が999本まで持てるようになったのもずっと後で鞄が矢で埋まってたっけ・・・。(=ω=)

キャンプ・ホライズンから南に向かうとノフィカの井戸、西に向かうと港に降りる坂道がありました。
たしかオーガも出ていましたよね。ウリエンジェが登場したイフリートクエストもこのあたりでの受注でした。

北に空洞がありましたけど、あそこは結局降り方がわからないまま新生になってしまいました。

根性版のテレポはアニマを消費して実行する仕組みだったので、当時の私はエルメスの靴を装備して、
 ウルダハ→キャンプ・ホライズン→船(釣りしながら)→リムサ・ロミンサ
を徒歩移動していました。

根性版は今とは違い、実にのんびりしていてMMOの雰囲気がありました。
新生でのフィールドはIDのためのロビーのような役割になってしまっていますが、コンテンツの追加でまた活気が出るといいですね。


ではまた次回に。


調べるブログ(サブブログ) / YouTube Loxley Channel / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。